チェチェンで100名以上の同性愛者が強制収容所へ拉致・殺害されています!今すぐ止めてください!

506,655
Supporters

Русский/English/Deutsch/Español/Polski/Japanese

今ロシア連邦の一部であるチェチェン共和国内では、100名以上の男性たちが、同性愛者と疑われただけで強制収容所に拉致され拷問を受け屈辱され、命の危険に晒されています

一部報道では、大量殺戮も起きているのではないかと言われています。現在少なくとも3人の男性の死亡が確認されています。4月上旬、地元の独立紙Novaya Gazetaは2つの記事を公開し、「拘留された人たちは拷問され、辱められ、暴行を受けている。何人かは瀕死の状態まで殴られ、骨と皮のような状態で親戚の元に戻された。2人は確実に死亡した」という目撃者の証言と共に事件を報じました。

同紙によると、地元の警察により、「予防的措置」として「同性愛者狩り」が実施されているとのことです。チェチェン共和国内でのこのような「予防的措置」は、アルコール飲用者、薬物使用者、不倫関係の者、不適切な外見、過激思想主義者、あるいは単なる交通違反者までターゲットにされています。

今回の事件では、同性愛という地元では伝統的にタブーとされてきた問題がターゲットになっています。そのため、被害者は死の危険にまで晒されても、家族の名誉が傷つく事を恐れ、警察などに被害を名乗り出る事ができません。また、タブーである同性愛者を家族の恥と捉える人による「名誉殺人」を、権力側も暗に肯定していることも事態の発覚を遅らせています。より詳細な報道はこちらからもご覧いただけます(英語)

私たちは、チェチェンで起きているLGBT当事者たちへの不当な抑圧の事実を明るみにするための捜査と、不当な暴力や殺人を犯した者たちへの罰則、そして権力により行われている法的根拠のない暴力と殺人を一刻も早く止めることを求めます。

皆さんの賛同をよろしくお願いします!

This petition will be delivered to:
  • ロシア検事総長 Yury Chaika


    Игорь Я. started this petition with a single signature, and now has 506,655 supporters. Start a petition today to change something you care about.