保育士の大幅な処遇改善を求めるストライキにご協力下さい!

このキャンペーンは終了しました

保育士の大幅な処遇改善を求めるストライキにご協力下さい!

153人の賛同者が集まりました
発信者:ishikawa yasuda Naoko 宛先:内閣総理大臣 安倍晋三(内閣総理大臣)

全国の保育士でストライキを計画しましょう!

  • 概要 実施予定日  未定
  • 期間 1日
  • 内容 全国の保育士で休暇を取る。

  今年度からの!大幅な処遇改善を求めます。

とりあえずは5万円程度。 (来年度からでは遅すぎます。今年度からというのが一番重要かと)

  • ストライキが目的ではありません。政府が納得できる回答を出せれば、中止をします。

私自身、現在認可外保育所で働いております。

ニュースで取り上げられているように、保育士不足は本当に深刻な状況です。

まずは保育士を確保できなければ、いくら施設だけ作っても働く人がいないので、全くの無駄です。


都内の有効求人倍率は66倍だそうです。


こんな状況では、待機児童なんて減らせるわけがありません。


むしろ、保育所が人手不足で閉園になる可能性のほうが高いと思います。


私の園は株式会社が経営しておりますが、いくら求人を出しても、応募さえ全くないのが現状です。

去年と比べて、職員は5名程減っていますが、全く補充はなく、いつまでこのような状況が続くのか目途さえつきません。

正直、今の人数では休憩を回すのも、やっとな状況で、受入れの定員も減らしています。それでもギリギリです。

同じように現在保育士不足で、子供の受入れ人数を減らしている所も少なくないようです。

保育士の名義貸しもよく聞く話になってしまいました。

また、人数の不足と共に、経験者の不足も問題です。

私自身経験は10年ほどあるものの、初任給と比べ、1~2万しか上がっていません。

昇給率の低さが、勤続年数が増えない原因だと思っています。

あと何年続けても、手取り20万は難しいです。

このような状況で、ある程度経験を積むと、辞めていってしまうために、経験者不足の園が増えてきています。

新人さんも、もちろん大事ですが、本当に大事にしなくてはいけないのは、今いる人たちなはずです。

人手不足で、さらに経験者がいなくなるという事は、

今後もっともっと保育事故は劇的に増えると思います。

今の処遇改善案のままでは、今年度で辞めていく人もたくさんいます。


待機児童もさらに増えるでしょう。


来年度からでは絶対に!!!遅いんです。


しかもたったの2%では保育士不足は改善できません。

本当はストライキなど、したくはありません。

でもこれしか保育士の思いを伝え、今すぐ改善を考えてもらえる手段が見つかりませんでした。


なぜストライキなのか。と思う方もいらっしゃると思います。

以前こちらのサイトで保育士の大幅な処遇改善を求め、署名運動を始め、30000人の方々のお気持ちを先日提出して頂きました。

でも、全く気持ちは届いていない様で、たったの2パーセント、しかも2017年度から。との事でした。

2%でどれだけの人達がやる気、やりがいを感じ、モチベーションの向上につながるのでしょう。

また、やりきれない気持ちで、今年度で、辞めていく方々はどれだけ増える事でしょう。

政治家の方々は年収2000万以上もらっているのに。(経費なども含めると一人当たり年1億円とも言われています。)

都知事だって、あんなに簡単に何億と使い、家族旅行まで経費で落としているのに。


保育士の給与を上げるお金がない!と。

そんなのおかしすぎませんか?


まず自分達の給料をカットして、それでもできないというのなら、納得できますが。

たったの2%で納得させようなんて、本当に腹が立ちました。

でも、私達現役保育士や、保護者の方々、待機児童の方々など、が行動を起こさない限り、本気で処遇改善をするつもりなんてないんだ。と理解する事が出来ました。

わたしと同じ様に、政府に対してお怒りや、失望した方々が沢山いらっしゃると思います。

ただネット上や、職場でいくら文句を言っても、話し合っても現状は一切変わりません。

今ちょっとした勇気を出して、日本の中心部へガツンと保育士の大切さ、大変さ、待機児童の深刻さ、私達の気持ちを投げつけてやりましょう!

きっとこちらの活動や、サイトをご存知ない方々が沢山いらっしゃると思います。

またお知り合いの保育士さん、保護者の方々、待機児童で困っている方々などにも伝えて頂きたいです!

保育士のみなさんは会社や、園からの目が気になってしまったり、説得される場合もあると思います。

でも今しかないんです。

この先ずっとうやむやにされて、人が辞め、こどもたちの命が守れなくなるかもしれない。

そんな状況は絶対に作りたくありません。


一人、一人が一歩ずつ踏み出し、みんなで声をあげましょう。

もうこれしか方法はみつかりません。

 保育士の仕事をバカにされたままでは、絶対に嫌です!

仕事内容に見合ったお給料を求めましょう。

未来の大切な命を、守り、育てていく日本にとってなくてはならない仕事です!!!!

なにかご質問などあればメッセージをお願い致します。

どうか日本の偉い人達へ、全国の保育士さんたちへこの思いが届きますように!!!!

このキャンペーンは終了しました

153人の賛同者が集まりました

キャンペーンをシェア