Petition Closed

秋元康氏の「五輪組織委員会理事」の起用を中止して下さい。

NO TO YASUSHI AKIMOTO

現在日本では、かつて無いほど能力のない芸能人が増えており、マーケティング、パーソナルブランディングのみを先行させ、特定の利権構造、排他的な経済圏を形成しています。一部のノイジーマイノリティ、ファンを除き、多くのサイレントマジョリティの一般人は、この上辺のイメージを強調したエンターテイメント業界の今後を危惧しているのですが、現実的には訴える先はありません。

秋元康氏は東京五輪・パラリンピック組織委員会によって3月17日に「東京五輪組織委理事」として正式に採用される方向になっております。

秋元康氏は現在まで様々な輝かしい功績を残された方だとは思います。ですが、秋元康氏を組織委理事としての起用をする方針は、彼がプロデュースするグループや、Cool Japanでの仕事を客観的に見てたとしても、「日本のエンターテイメント業界の更なる衰退、焦土化」、また「2020東京五輪の質の低下」を意味するものと考えられます。

今回の起用の方針は、彼が持つ負の影響力を更に肥大化させる機会となるのですが、皆さんは本当にいいのでしょうか?「2020年、ああ、東京オリンピックは本当に素晴らしかった!!」と胸を張って言うことができるのでしょうか?私の主観になりますが、2020年までも、オリンピック後の未来も見据えると日本国民の美しく、奥深き感性が犠牲されるように思えてなりません。

どうか、17日までに東京五輪・パラリンピック組織委員会に私達「サイレントマジョリティ」の声が届くよう、皆様お力をお貸し下さい。よろしくお願いいたします。 

This petition was delivered to:
  • 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
  • Communications Manager, Japanese Olympic Committee Acting Communications Director
    Masa Takaya
  • Director of International Communications
    Hisao Shuto (Director of International Communications)


    Kawai Gee started this petition with a single signature, and now has 13,663 supporters. Start a petition today to change something you care about.