子供達の学びと未来を守って!オンライン授業と登校選択制を導 入してください。@練馬区

子供達の学びと未来を守って!オンライン授業と登校選択制を導 入してください。@練馬区

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
発信者:mother nerima 宛先:練馬区長 前川燿男

私は練馬区内の小学校、中学校、また都立高校に通う持病をもつ子供をもつ母です。この度は新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、学校のオンライン授業の実施、登校選択制についてキャンペーンを実施しようと思います。

現段階(2021年5月1日時点)では国内には5986件、新型コロナウィルスの感染例があるとニュースで聞きました。東京都でも1000人を超える感染者が確認されはじめ、その中で子供同士の感染クラスターもみられるようになってきているようです。
たとえ感染者数が少ない地域でも、東京都をはじめとする、爆発的に感染が拡大している地域を見ると誰がいつどこで感染しているかわかりません。無症状のまま保菌している人もいるかもしれません。大阪府で増えていたとされる変異ウィルスも東京都で増え始めています。

以下抜粋→新型コロナ 変異ウイルスって何ですか(変異株とは)?

『大阪ではこの遺伝子の突然変異によってたまたま人の体に侵入しやすく強い感染力を獲得してしまった変異ウイルス(主にイギリス型)が大流行してしまい、感染拡大が止まらない状況となっているのです。
1つは感染力が高いこと。これはウイルスが人の細胞に入りやすく変異した結果です。例えば、イギリス型の感染力は従来型の約1.3倍というデータがあります。また子供にも感染する可能性が高くなりました。
2つ目の特徴は重症化や死亡のリスクが高いこと。これは人間の体が持つ免疫力や抵抗力をかいくぐる特性を変異ウイルスが獲得してしまったためです。人間の体内に入ったウイルスに抵抗する手段がなく重症肺炎や多臓器不全を引き起こします。
3つ目はワクチンの効果が減弱すること。抗原性の変化(表面のトゲトゲの形状変化による)とされています。ただ今のところはファイザー社を始め大手各社のワクチンは、効果が減弱した上でも、接種により十分な予防効果を発揮できるとしていますので、現状のワクチンの接種が推奨されることには変わりありません。』

また、【新宿区内の保育園では、これまでに園児18人、職員9人のあわせて27人の感染が確認され、新宿区によると、このうち複数の園児が、変異ウイルスに感染しているという。】とのようなニュースが毎日増えています。

このような中で、国内の学校のオンライン授業、登校選択制はなぜ行われないのでしょうか。すでに練馬区では小中学校にオンライン接続が可能なタブレットが配布されています。

実際に公表されているだけでも、東京都で狛江市がオンライン授業を始めたようです。  同市教育委員会は「臨時休校や災害発生時に備え、学びを止めない環境を段階的に整えたい」と話しているとのこと。教師や生徒の健康を考えると柔軟で素晴らしい措置だと思います。
密集して授業を受ける校舎内で感染が拡大してからでは遅いのではないでしょうか。また、電車やバスなど公共交通機関を使って登校する児童・生徒は毎朝混雑する車両内で不安のなか登校しなければなりません。
欧米諸国など、感染が拡大している地域では既に子供たちの学びに対してオンライン授業は日常的なものになっています。日本もこれに倣い、学校内で集団感染が起こる前に直ちに対応をすべきです。
それに、GW終了後学校が再開され、感染が拡大することを考えると恐怖でしかありません。
これから、受験に向かっていく子供達もたくさんいます。皆、夢を持っています。子供たちの精神面などを考えても、入試の平等性を保つためにも登校選択制にした上で学びの確保をする為にもオンライン授業をすべきです。
ここまでに各学校の校長先生、学年主任の先生とはお話をしてきましたが、残念ながら予算や個人情報の問題などで通常登校とのことでした。これも、各学校にて判断ということに疑問点があります。狛江市のように練馬区にて決定をすることにより初めて足並み揃えていけるのではないでしょうか。

私はこのキャンペーンを通じて、住んでいる練馬区に対して練馬区長、教育委員会に対して要請しますが、日本国内のすべての小中学校、高等学校、および特別支援学校に対しても声が届くように内閣総理大臣、文部科学省大臣にも要請します。
私のこのキャンペーンはほんの小さな行動でしかありませんし、皆が同じ考えをしているわけではないと思います。しかしながら児童・生徒皆が、不安と闘いながら学校に通うことのないようにしていただきたいです。同じように不安に思っている日本国内の児童・生徒、また親御さんの気持ちの一つとして私のキャンペーンを支持していただけると幸いです。
本当に皆さんの力が必要です。ぜひTwitterやLINE、Instagramなど各種SNSでご友人などにこのキャンペーンを紹介してみてください。全国の子どもたちとご家族、先生の安全のためです。どうかよろしくお願いいたします。

5/9追記★寄付について
署名に賛同していただくと寄付のメッセージが表示される場合がありますが、こちらは無視していただいて構いません(chang.orgの仕様です)。寄付をしなくてもメールアドレス認証が行えれば署名完了となります。
なお、寄付をしていただいたお金は、当署名活動本部ではなくchange.orgに入ります。

(同じ意見を持つキャンペーンから良いお言葉がたくさんあったので多数抜粋させていただいております。ありがとうございます)

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!