東京都に、1教室20人以下の少人数授業の実現を求めます

0 人が賛同しました。もう少しで 1,000 人に到達します!

1,000 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!

#東京都に20人授業の実現を求めます

 緊急事態宣言が解除され、東京都でも6月から学校が再開されました。新型コロナウイルス感染症が長期化する中で、1~2メートルのソーシャルディスタンスが必要だと呼びかけられていますが、東京都は一部を除きいまだに40人学級のままで、とうていソーシャルディスタンスを保つことはできません。また、授業の遅れを取り戻すために、夏休みを短縮せざるを得ないなど、学校生活の中での子どもたちの負担が増えています。

 学校の先生方は様々な工夫を凝らして努力をされていますが、コロナ対策に忙殺されるなかで、子どもたちへのきめ細かな対応が困難になっているのではないでしょうか。今の状況で、イジメなど深刻な問題に対応できるかも心配されます。

 ウィズコロナ、アフターコロナのなかで、子どもたちが安心して学校生活を送れるように、そして先生方にもゆとりをもって子どもたちに向き合ってもらうために、20人以下の少人数授業にすることが必要です。少人数授業の実現のために東京都の教育予算を拡充し、教職員や教室を増やしてもらうことを求めます。趣旨に賛同していただける方は、ぜひ署名にご協力下さい。

東京20人授業プロジェクト

Twitterアカウント

https://twitter.com/tokyo20class

※【追記】ウェブアンケートのお願い

東京都への署名提出と要請をおこなうにあたって、署名と併せて学校生活についてのウェブアンケートもお願いすることにしました。具体的な実態と要望を都に伝えるため、東京でお子さんが学校に通われている方にご協力をお願いします。

https://forms.gle/X9pvhCPBY685YyiN9

ホームページ

https://20class.wordpress.com