Petition update

アイヌ民族否定発言、金子やすゆき落選のお知らせ

SAPPORO AGAINST-RACISM
Japan

Apr 18, 2015 — アイヌ民族に対して,その存在を否定する悪質なヘイトスピーチを許さないという審判を,有権者が下しました。2015年4月12日に行われた札幌市議会議員選挙に立候補していた金子やすゆき(東区)が得票数を半減させ、次点で落選しました。翌日の北海道新聞電子版(どうしんウェブ)は,《「アイヌ民族いない」発言,金子快之氏が落選 札幌市議選》という見出しで報じました。私たちの金子立候補の報は,皆様のご協力によってTwitter,Facebookを通じ,多くの市民の目に留まることができました。

また,アイヌ民族に対するヘイトスピーチを肯定し,支援していたことが判明した坂元みちたか(豊平区),島津光久(西区),韓国・朝鮮人に対するヘイトデモに参加していた川田ただひさ(厚別区),従軍慰安婦に関する記事を書いた元朝日新聞記者に対する誹謗中傷ビラを配布した中田ゲン(中央区),さらに生活保護者に対する偏見を助長する発言していたことが判明した本間なな(札幌市長選挙)のいずれも落選しました。

今回の選挙によって,公人でありながら民族差別のヘイトスピーチを行うことは社会に受け入れられないということが明確な形で示されました。これを一過性なものにとどめず,私たちの社会が備えるべき常識として定着させることが今後の課題です。私たちのキャンペーンに賛同してくださった皆様,そして選挙においてきちんと落選させた有権者の皆様に心より感謝いたします。

北海道新聞(4/13)「アイヌ民族いない」発言,金子快之氏が落選 札幌市議選 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/2015local/1-0122649.html


Keep fighting for people power!

Politicians and rich CEOs shouldn't make all the decisions. Today we ask you to help keep Change.org free and independent. Our job as a public benefit company is to help petitions like this one fight back and get heard. If everyone who saw this chipped in monthly we'd secure Change.org's future today. Help us hold the powerful to account. Can you spare a minute to become a member today?

I'll power Change with $5 monthlyPayment method

Discussion

Please enter a comment.

We were unable to post your comment. Please try again.