日本体育大学 学費減額及び返還 要望

0 人が賛同しました。もう少しで 1,500 人に到達します!


※日本体育大学 学生 大学院生に限る

新型コロナウイルスの感染拡大により

政府は「緊急事態宣言」を発令しました

それに伴い、日本体育大学では4月6日から開始予定だった講義が延期に延期を重ね5月4日から開始予定となりました。

一方…

学校側は、感染拡大の防止対策として入校制限をしています

その為、5月4日からの講義は通学講義ではなく、オンライン又は課題講義が予想されます。

・トレーニングセンターは利用できない

・図書館は利用できない

・グランド及び教室が使えない

・部活動が出来ない

要するに…

「満足行く施設利用が出来ない…」

にも関わらず…

・学費は通常通り。

・納付期限の延長も無し。

また…

政府の緊急事態宣言による感染拡大防止措置の一貫として…

「休業要請」

多くの企業や飲食店が休業に追い込まれています。

となると…

親御さんや学生は仕事やバイトが出来ません。

必然と…「収入減」となります。

・学費を支払う親御さんの気持ち。

・奨学金を借りている学生の気持ち。

を考えると…収入減は大きなダメージです…

だからこそ…

学校側には1つの対応として…

入校制限により、学校施設は使用出来ない。という観点から学費の減額及び返還措置を取って頂きたい。そう考えています。

国から一律10万円給付がされますが、親御さんや学生は休業要請に伴い収入が減っています

正直の所10万円では生活が厳しいものになってしまいます。

その為、施設が使えないことや授業が3回減ることから浮いた学費を返還して頂きたい。

そうすることにより、生活費に加算出来たり出来ます。

 

だからこそ、日本体育大学に在学している皆さんの力が必要です。

上記内容に共感して頂ける方は署名活動に御協力宜しく御願い致します。

 

---------------------------------------------------------------------------------

署名記入は簡単

①賛同ボタンを押す

②名字欄にご自身の御名前           (例:日体 太郎)

③氏名欄にご自身の学籍番号           (例:17AA00)

学籍番号メールアドレスで署名が出来ない場合は御自身の携帯メールアドレスで御願い致します。

④メールアドレス欄に大学使用のアドレス(例:17AA00@nittai.ac.jp)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

個人情報に関しては

・大学側への署名提出時のみ使用します

・今回の署名活動が終了後直ぐに消去します

・個人情報を第三者に渡すこと及び見せることはしません(私と大学側にのみ見せる)