学校生活を1年延期し、例年通りの活動の実施を求めています!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


 ぼくは東京都の小学6年生です。新型コロナウィルスの影響で大切な学校生活が短くなり、友達や先生などと交流することが少なくなってしまいました。

 また、ぼくは1年生の頃から運動会の応援団長になることや修学旅行に行くのが夢でした。

 しかしその夢も失われつつあります。

 そんな最後の学校生活を過ごしたくないので、同じ思いを持った友達と「学校生活を1年延期し、例年通りの活動の実施を求める」署名活動を始めました。

 このまま卒業するのはとても寂しいです。

 この想いに賛同してくれる人がいれば、ぜひご協力お願いします。

 【下の文が僕が作って配っている嘆願書です。】

 新型コロナウィルスの影響によって休校となり、学校生活の時間が短縮されました。先生方や友達と過ごす時間も減り、中止となった学校行事もたくさんあります。

 さらに第2波が来ると懸念されております。その際にまた休校になってしまったら、この1年の学校生活は、ほぼ過ごせなかったことと等しくなってしまいます。オリンピックは1年延期することが決まっております。同じように学校生活も1年延期することを希求致します。

 学校生活を1年延期し、貴重な時間を皆に戻してくれることを要求いたします。