Victory
Petitioning 内閣総理大臣 安倍晋三殿

内閣総理大臣 安倍晋三殿 : 被災地における高速道路の無料化再開

ボランティア活動の活性化、経済の活性化、そして何よりも被災された皆様の心の支えとなって頂けるように、細く長く、被災地をご支援頂けるように!

東北をみんなの力でもう一度活性化したい、復興を心から願っているみんなを助けてください!
皆さんの賛同・署名をお願いします!

東北大震災から2年が過ぎようとしています。震災・原発事故当初は行政のバックアップもありましたが、現在も支援体制が整っているとは言い難い状況です。時間が経つに従って解決に向かうのではなく、時間が経つに連れ、深刻化している問題もあります。
現在も仮設住宅で生活している被災者の方々の暮らしは、人手も物資も常に不足している状況です。
被災地復興にはボランティアの力が欠かせません。

警戒区域等に居住されていた方・居住地が特定避難勧奨地点の方の高速道路無料措置は、平成25年3月31日(日)まで継続されることが決定しています。
しかし、被災地支援・観光振興及び避難者支援のための高速道路無料措置は終了してしまいました。
行政の支援が届かないところでは、個人若しくは個人が集まった単独のグループでボランティア活動を行っています。しかしながら現地に出向くにも、高速道路の費用がかなり大きな問題となっています。
また、高速道路が有料化になってからは、観光で東北を訪れる人も目に見えて減ってしまいました。

どうか、被災地の経済活性化・復興支援・今もまだ避難している皆さんを応援するためにも、被災地周辺の高速道路無料化へのご協力をお願いします。

Letter to
内閣総理大臣 安倍晋三殿
被災地における高速道路の無料化再開