オーストラリア政府は、コアラを絶滅危惧種に指定してください!!

0 人が賛同しました。もう少しで 1,000,000 人に到達します!


English / German

オーストラリアのコアラたちが絶滅の危機に瀕しています。オーストラリア政府は、必ず対策をするべきです!

オーストラリアの東海岸沿いでは大規模な山火事に巻き込まれて、大火傷をおったコアラや、死んでしまったコアラたちの写真。私はその写真から目を逸らすことが、どうしてもできませんでした。

私の故郷オーストラリアでは、かつてない記録的な大規模の山火事が起きており、コアラの生息数が激減しているだけでなく、生息地となる森林そのものにも大きな被害が及んでいます。直近の火災では1,000頭にもおよぶコアラたちが死んでしまいました。どうか私の署名に参加して、コアラを救う手助けをしてください。

そもそも山火事が起きる以前から続く森林破壊は、コアラたちを生存の危機におとしいれてきました。コアラはオーストラリアにしか生息していない生き物で、ユーカリの葉しか食べられません。しかしコアラの唯一の食糧であるユーカリの木は、すさまじい勢いで伐採され続けています。

これだけ大変な状況に置かれているにも関わらず、コアラは絶滅危惧種には指定されていません。

コアラの生息数は、ニューサウスウェールズ州とクイーンズランド州では、1990年から2010年で42%も下落してしていると、連邦科学委員会も発表しています。2050年までにはコアラは絶滅してしまう危険性がある、と指摘している専門家もいるのです!

私たちは、オーストラリア政府に対して、即座に、コアラを絶滅危惧種に指定することを求めます。