キャンペーン成功!

遠藤チャンネルの京都アニメーション放火容疑者擁護の動画の削除をYouTubeに求めましょう!

34人の賛同者により、成功へ導かれました!


世界に数多いらっしゃるYouTuber。

その中でも炎上を狙って動画を上げる方々がいることは皆さんご承知の通りです。

それに倣い、今回の京都アニメーションの放火殺人の一件で、遠藤チャンネルというYouTuberが、容疑者は悪くないと言う動画をアップされました。

私は炎上系YouTuberを否定するつもりはありませんし、時にそのような意見も必要な場面もあるかもしれないと理解しているつもりです。

しかし、この平成以降史上最悪の放火殺人事件について、(決して数で計りたくはありませんが)多くの人が亡くなった事件をネタに、あまつさえ「これは正当防衛である!」という乱暴な理論を許すわけにはいきません。

動画がアップされてから数日経っており、多くの批判がYouTubeにも届いているはずですが、動画は未だ削除されておりません。

皆様の声をYouTubeに届けましょう。

宜しくお願い申し上げます。



今日:Kさんがあなたを必要としています

H Kさんは「YouTube: 遠藤チャンネルの京都アニメーション容疑者擁護の動画の削除をYouTubeに求めましょう!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Kさんと33人の賛同者と一緒に賛同しましょう。