アサシンクリード ヴァルハラの流血規制解除パッチを要求します。

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


今作、アサシンクリード ヴァルハラでは、多くのゴア表現が規制されることとなりましたが、事前告知の無かった流血エフェクトの規制までもがアジア全域で行われ、炎上する事態となっています。この規制により、本来のゲーム体験が損なわれ、今作の売りであるアクションの爽快感が消え去ってしまいました。この規制内容を発売前に意図的に隠していたならば、詐欺的な売り方であると言わざるを得ません。UBIソフトはこの事態を重く受け止め、公式声明を発表すべきだと考えます。その上で規制解除パッチの配布を要求します。(例えば、プレイステーションネットワークで配布するパッチにクレジットカード認証をつければ、それだけで成人証明になると思います)

追記:

UBIJAPANから公式声明が出ました。 https://ubiblog-jp.com/2020/11/18/acv/

しかし、その内容は「日本で発売できなくなる可能性があった」という非常に納得しづらいものでした。なぜ過去作や他社の商品では普通に行われている表現を今作で行うと日本で発売できなくなるのでしょうか。声明は出ましたが、今後も規制解除パッチの要求を続けていこうと思います。署名してくださった方々はありがとうございました。

(11/18)

CEROが今回の規制審査に関して無関係を表明しました。本文から「CEROの審査に合わせ〜」の部分を削除しました。

https://www.cero.gr.jp/publics/index/1/detail=1/b_id=1/r_id=21/

(11/19)

I'm using DeepL translation. Sorry if there are any uncomfortable expressions.

Assassin's Creed Valhalla has been under fire across Asia for restricting a lot of gore to meet CERO requirements, even going so far as to restrict unannounced bloodshed effects across the region. These restrictions undermined the original gameplay experience and eliminated the exhilarating action feel that was the main selling point of the game. I think UbiSoft should take this situation seriously and issue an official statement. UbiSoft should take this situation seriously and issue an official statement and demand the distribution of an unregulated patch. (For example, a patch for the PlayStation Network with credit card verification would be a proof of adulthood in itself.

PS:
Official statement from UBIJAPAN https://ubiblog-jp.com/2020/11/18/acv/
However, I found it very difficult to accept that there was a possibility that the game could not be released in Japan. Why would it be impossible to release this title in Japan if they did it in a way that was normal for past titles and other companies' products? The statement has been made, but we will continue to demand a patch to lift the restrictions. Thank you to all those who have signed the petition.