Petition Closed
Petitioning The International Olympic Committee ,Count Jacques ROGGE

The International Olympic Committee、IOC 会長 ジャック・ロゲ伯爵 : KEEP Wrestling in the Olympics!! #saveolympicwrestling

2013年2月12日、2020年夏季オリンピックからレスリングが外されるという発表がIOC からされました。

いまや日本のお家芸にもなりつつあるレスリング。
吉田沙保里選手や伊調馨選手を始め、
先のロンドンオリンピックでの日本選手の活躍に手を叩いて喜び、
さすがだ!と誇りに思った人も多いのではないですか?私もそのひとりです。
いちスポーツファンとして、
そのような機会が減ってしまうことは何としても避けたいです。

ルールが分かりにくくエンターテインメント性に乏しいとの指摘から、
一大商業になったオリンピックに馴染まない側面もあるでしょうが、
古代オリンピックから行われ、1896年からの近代オリンピックでも、
(1900年を除き)採用されているレスリング競技は出場国も競技者も世界中に亘り、
オリンピックをオリンピックたらしめている要素のひとつだと思います。

ソフトボール、野球に続き日本が得意としている競技がはじかれることに対する
日本のスポーツ外交力の弱さにも歯がゆい思いがありますが、
今回の決定に対するIOC 協議の不透明さにも物申したいです。


「ちょっとどういうことかちゃんと説明せい!」

Letter to
The International Olympic Committee ,Count Jacques ROGGE
KEEP Wrestling in the Olympics!!