Keep Bowsette Unreal ~クッパ姫公式化運動反対

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


PLEASE SHARE!!

This movement

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) (15) (16) (17)

may lead to destruction of our secondary creative activities.

"Super Mario" is a masterpiece of Nintendo, it is a world-class content. It seems that still careful consideration is being done as to how it will move in the future.

If it became official, there is a danger that secondary creative activity all about "Bowsette" will be PROHIBITED. This is because the world view of "Super Mario" that has been created over the years has been modified, and the plan of the derived game is also ruined. To compensate for it, it is not unnatural to shut down the secondary creation so as not to increase the involvement of outsiders anymore.

But that is not the most fearful thing.

Although a certain net news came out to behavior which deviates from ordinary (directly contacts Nintendo about Bowsette), Nintendo corresponded to "Being refused to comment". In such a situation, if an obsessive opinion that "adopt the idea of the origin of the secondary creation" is confronted, it will be forced to break the silence that should have passed through.

Even if Nintendo does not admit it, it is possible that the proponents lose their judgment and make a big protest against Nintendo or raise the voice of condemnation. If you look at too much enthusiasm of those guys, that possibility cannot be denied.

If you have a prudence, you can easily predict what kind of endings are awaiting. Also, in the worst case, the image of "those who make Nintendo angry and angry" widely penetrated, and it is also inevitable that the rumor damage that any innocent creator who used Bowsette is put together.

They don't know how absurd they do.

Why should birth caused by secondary creation have a negative effect on secondary creation? Even if our creative activities are restricted by giving priority to their own desires, will they say that we should look quietly?

In order to prevent any harmful effect, it is necessary to display a manifestation that "I do not agree with the formalization campaign".

"Bowsette" must be fan-art.

Stop this shallow signature movement soon!

 

拡散をお願いします!!

この署名運動

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (10) (11) (12) (13) (14) (15) (16) (17)

はクッパ姫の二次創作活動を破壊するだろう。

「スーパーマリオシリーズ」は世界に誇るまさに任天堂の顔と言うべきコンテンツである。それを今後どう動かすかについて、今もなお慎重に検討がされていることであろう。

もしも「クッパ姫」が公式化されたならば、クッパ姫にかかわる全ての二次創作が禁止される恐れがあるのだ。なぜなら、長年にわたって創り上げられてきた「スーパーマリオ」の世界観が改変され、派生ゲームの計画も台無しにされるからである。その代償としてこれ以上部外者の介入を増やさないよう、封じることは不自然なことではないだろう。

しかし、最も恐れているのはそのことではない。

とあるネットニュースが常軌を逸する行動に出たが、その際任天堂は「コメントは控える」と対応した。そのような状況で「二次創作発祥の案を採用しろ」という強迫な意見が突きつけられれば、貫いてきたはずの沈黙を破らざるを得なくなることになる。

その時に任天堂が認めないという態度をとった場合、賛同者連中は判断力を失って任天堂に直接抗議を申し立てたり非難の声を上げるなど、多大な迷惑をかけることも考えられる。連中のあまりの熱狂ぶりを見ると、その可能性は否定できない。

思慮分別のある者なら、この先にどういう結末が待っているか安易に予想できるだろう。また、最悪の場合「任天堂を怒らせ騒ぐ奴ら」というイメージが広く浸透し、何の罪もないクッパ姫創作者も一括りにされるという風評被害も免れないことにもなる。

彼らはどれほど馬鹿げた行為をしているのか分かっていない。

二次創作のおかげで生まれたものが、なぜ二次創作に悪影響を及ぼさなければならないのか。己の欲を優先したことで創作活動の制限を喰らっても、我々は黙って眺めていろとでも言うのか。

いかなる弊害を防ぐためにも、「公式化運動には賛同しない」という意思表示が必要だ。

「クッパ姫」はあくまでもファンの間だけで楽しむべきである。

浅はかな署名運動は直ちにやめさせよう!

 



今日:Stop the Fan-art Destructionさんがあなたを信じています

Stop the Fan-art Destructionさんは「https://www.change.org/u/29100109: Keep Bowsette Unreal」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Stop the Fan-art Destructionさんと449人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。