キャンペーン成功!(認証済み)

ベストウェスタン ケージ卵の使用をやめてください

64,001人の賛同者により、成功へ導かれました!


ベストウェスタンは世界100以上の国に4,500ものホテルを運営している世界最大級のホテルチェーンで、日本でも、北海道から沖縄まで全国17店舗を展開しています。ベストウェスタンは多くの宿泊客に快適な空間を提供していますが、その裏側で苦しめられている動物たちがいることをご存知でしたか?

ベストウェスタンの世界中のサプライチェーンで、何百万羽もの採卵鶏が狭くて汚いケージの中に閉じ込められ、苦しんでいます。ケージはとても狭く鶏でぎゅうぎゅう詰めにされているため、鶏たちは鶏にとって自然で大切な行動をとることができません。体の一部がケージに挟まり、骨折したり、骨が変形してしまったりすることが頻繁に起きています。羽が大量に抜け体はぼろぼろになっていきます。このような状況で疲れ果て、動くことができなくなった鶏が、他の鶏たちによって踏みつぶされて死んでしまうということもあります。


世界中で何百もの企業が、ケージで生産された卵の使用を廃止すると宣言しています。ホテルチェーンではマリオット・インターナショナル、アコーホテルズ、インターコンチネンタルホテルズ、フォーシーズンズホテルズアンドリゾーツが世界中のホテルでケージ卵の使用を廃止するという政策を持っています。

また、スターバックス、ネスレ、ユニリーバ、コンパス・グループなどの大企業もケージ卵の使用廃止を宣言しています。

企業がケージの中で生産された卵の使用をやめ、平飼いや放牧など鶏をケージに閉じ込めずに生産した卵(ケージフリーの卵)の使用に移行することは、世界的な流れになっています。


ベストウェスタンは「Best Western for a Better World」(日本語:ベストウェスタンでより良い世界へ)というキャッチコピーを使用しており、以下のように述べています。「ベストウェスタンは毎日、たくさんのお客様のことを気にかけています。そして同じような精神で、世界中で行われている数々の慈善活動について気にかけており、支援を行っています。」

しかしながらベストウェスタンはアニマルウェルフェアの観点においては十分な取り組みを進めておらず、結果として数百万羽の鶏を苦しめ続けています。

ベストウェスタンには、人間だけではなく動物のためにも世界をより良い場所にすることができる力があります。思いやりの範囲を動物にも広げてください。ベストウェスタンの世界中のサプライチェーンで、調達する卵の100パーセントをケージフリーの卵にすると約束してください。


ベストウェスタンに、鶏の虐待的な飼育を廃止してほしいと伝えるために、署名にご協力ください。



今日:Animal Rights Center アニマルライツセンターさんがあなたを必要としています

Animal Rights Center アニマルライツセンターさんは「Best Western: ベストウェスタン ケージ卵の使用をやめてください」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Animal Rights Center アニマルライツセンターさんと64,000人の賛同者と一緒に賛同しましょう。