キャンペーン成功!(認証済み)
宛先: 警視庁

芸術家・ろくでなし子氏(五十嵐恵容疑者)の即時釈放

2014年07月14日、芸術家であるろくでなし子氏(五十嵐恵容疑者)が女性器を造形するためのデータを頒布したとして、わいせつ電磁的記録頒布容疑で逮捕されました。
私は、今回の逮捕に強く抗議し、氏の即時釈放を求めます。

http://mainichi.jp/select/news/20140714k0000e040217000c.html

曲がりなりにも自由と人権を憲法に掲げる我が国において、このようなことが起こってしまったことに驚かざるを得ません。

ろくでなし子氏は性的タブーに挑むという趣旨でご活動し、そのコンセプトを明確に説明しておりますので、氏の作品は性的搾取や嫌がらせを目的とした「わいせつ物」とは異なります。
http://camp-fire.jp/projects/view/662
https://twitter.com/heboya/status/487554952202448896

また、ごく原則的なことをいえば、最高法規である憲法において、行政が個人の権利を制限しうるのは、ある個人と別の個人の権利が衝突した場合に限られています。
件の表現に関しては、ヘイトスピーチのような他者の人権をダイレクトに毀損するものではありませんし、嫌でもそれが目に入ってしまうような公道や広場ではなく、インターネットという視聴者が前提を共有した上で能動的にアクセスする空間で行なわれていることです。
氏の活動が一体誰の権利をどのようなかたちで侵害したのかは全く不明瞭であり、さらに、以下のような例を考えれば、かなり踏み込んだ、悪意ある判断であると言えます。

・女性器の神輿が公道で掲げられるお祭り
・性的行為が扱われる同人誌のネット販売
・男性器を象った機具のネット販売
・歴史的、芸術的資料としての江戸時代の春画の展示とネットでの公開

趣旨にご賛同の皆様は是非ご署名下さい!
皆さんの声を集めて人権侵害に抗議し、氏の釈放を実現しましょう!

署名は以下の宛先へ届けられました:
  • 警視庁


    Takano Masanoriさんはを賛同者1名から始め、21,181人の賛同を集め成功を勝ち取りました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?




    今日:Masanoriさんがあなたを信じています

    Takano Masanoriさんは「警視庁: 芸術家・ろくでなし子氏(五十嵐恵容疑者)の即時釈放」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Masanoriさんと21,180人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。