三浦春馬氏は自死ではない

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


日本でも又海外でも活動した三浦春馬氏「享年30歳」

三浦春馬氏は所属事務所により7月18日の午後マネージャーの迎えで応答がなく管理会社

に連絡をし、病院搬送され息を引き取った

1 1時間も立たない間で自死と判断された

2 遺書もなく生前「他殺なのに自殺扱いされるのが1番嫌だ」口にしていた

3 仕事にも意欲があり遺書もなく仕事にも真面目に取り組み亡くなる前日まで「明日もよろしくお願いします」と挨拶していた

4 亡くなりマスコミメディアは複雑な家庭の金銭トラブルに悩んでいたと報道

5警視庁での捜査もあったのかが不明で、亡くなった時間と報道された時間が短縮過ぎる声が出だした。

4 突発的な自死と思っていた我々は、その後所属事務所がびっくりする様な行動を取りはじめた

5 所属事務所には貢献していた三浦春馬氏ネット関係、Twitter、YouTubeなど、三浦春馬と名前を書けば削除される現実に、事務所は何かを隠していると皆が騒ぎ出す

6 YouTubeやネットの書き込みに対して公開警告を出す始末である。

7 49日になり書面での会見は見事に矛盾だらけで、一般人でも「これは自死ではなく、他殺かも」と思う程マスコミや週刊誌も「自死」を強調

8 益々怪しく感じたファンや一般人もネットで三浦春馬氏の他殺説で炎上した

三浦春馬氏を始め、芦名星氏、藤木孝氏、竹内結子氏、続々と自死の訃報報道が流れ、厚生労働省から自殺予防の悩み連絡が伝えられた

三浦春馬氏がドラマの途中で自死するようなルーズな性格ではなく、明日もお願いしますと帰った彼が自死だとは思わない

何より1番怪しいのは三浦春馬氏が所属していた事務所「アミューズ」である

18日の訃報時間帯より早くNHKや民放局が18日の早朝に春馬氏の訃報を報道している

海外でも、アラブ、台湾、韓国、中国、インド、シンガポール、香港、世界中に春馬氏の訃報が報道されている

Twitterでも監視し書き込みの内容で削除されてfacebook、ameblo、ネット関係はもちろん週刊誌なども圧力を使い、今では自死以外の記事しか記載されなくなった

49日に書面会見以来削除や警告を繰り返し周りはやはり変だと騒ついても未だに所属事務所の会見は開かれていない

春馬氏が亡くなり密葬と火葬を急ぐ報道に皆びっくりしている何故なら事務所が家族としてたいせつな仲間と言っているがあまりにもかけ離れた行動に憶測やデマだと言い張る事務所アミューズ

春馬氏のお別れ会も来年になり、しかしながらアミューズの会長の誕生日会など開かれ毎年 A A Aチャリティは通常通りおこなう予定だ

今回の春馬氏の訃報に、病院関係者、警視庁、反社会的組織、宗教団体、そして同じ政治家として共に戦った元総理大臣の名前も浮上している

今回菅内閣総理大臣にご協力をお願いしたいのは A A Aチャリティのお金の流れ

春馬氏はそのチャリティのお金の流れの行き先を知っていた

ご親族は行方不明で今もなお春馬氏が貢献したギャラすら事務所アミューズの手にある

春馬氏の自死と言われている再捜査とアミューズのチャリティの流れ

今の日本を変える事そして警視庁でも他殺が自殺とすり替えられている日本を見直して欲しいです

警視庁は検挙率だけ目がいき未解決な事件は時効を迎えている事件も少なくない

今回三浦春馬氏の訃報と反して所属事務所「アミューズ」再捜査とアミューズに取り巻く人物を明らかにしたいと声をあげました

コロナ被害者が右かた上がりで日本の国もたいへんだが、他殺を自死だと国民皆で解明して行きたいと今国民も国民的俳優の訃報を自死とは認めていない

精神科医師も弁護士も皆さんこの件に他殺と断言したメッセージをいただいています

そして他殺の理由も本当に亡くなった時間帯も全てわかっていますが、所属事務所が口を開かない

株式会社アミューズの株主にも協力いただき所属事務所アミューズ会長並びに社長に公開会見も求めるご協力をお願いいたします

今日本人の欠けているものは愛国心、海外メディアを観ていて誰かがやってくれるのではなく自分達が立ち上がろう

それには菅内閣総理大臣にご協力と三浦春馬氏の所属事務所だった「株式会社アミューズ」に開示請求をお願いしたいと立ち上がりました

まだまだやりたい事や行きたい場所、そして次の仕事に意欲を燃やしていた1人の日本の俳優、三浦春馬氏の事務所に公開会見とチャリティの開示、警察庁はどのように春馬氏を捜査したのか?

息を引き取って1時間もたたない内にどれだけの捜査ができたのであろう

今も無念で安らかに眠れていない日本の俳優三浦春馬氏の全てを開示命令出来るのは菅内閣総理大臣しかいないと立ち上がりました

内容が不憫で申し訳ありません

コロナにもたち向かい、無念の亡くなり方をした三浦春馬氏の事をよろしくお願い致します。

三浦春馬氏をゆっくりあの世でやすませてあげたい