キャンペーン成功!

ストーカー規正法の抜本的改正を!

117人の賛同者により、成功へ導かれました!


まずはこの新聞記事を見てください

冨田さん「やめさせてほしい」警察に相談したのに…ストーカー規制、SNS対象外 専門家「法改正を急ぐべきだ」 産経新聞http://www.sankei.com/west/news/160524/wst1605240017-n1.html

ストーカー規制法はSNS対象外、「警察は対策怠った」と紀藤正樹弁護士ハフィンストン・ポスト http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/23/kito-stalker_n_10102830.html

シンガソングライターの富田真由さんが自称ファンの岩埼友宏容疑者に刺され、一時意識不明の重体に陥ったという報道に心を痛めた方は少なくないでしょう。彼女の回復を祈っています。 この事件は氷山の一角に過ぎないと確信しています。事件前彼女のTwitterやブログには岩埼容疑者による執拗なつきまといや嫌がらせ目的のコメントが投稿され、彼女が警察に相談していました。私は次の提案をします

1.ストーカー規正法の定義するつきまとい行為にSNSを追加する

しかし今のストーカー規制法はSNSでの付きまといは規制の対象外で電子メールには含まれないと解釈されています。 現在電子メールと同様SNSは重要なコミュニケーションツールであり、被害者の精神的苦痛も甚大なものです。この規定は時代錯誤と言わざるを得ません。

2.警察の警告書による警告や都道府県公安委員会が禁止命令を出された者に対し心理的サポートを保障する

ストーカー加害者は精神疾患を抱えているか、そうでなくても心理的に追い詰められている場合が多いです。このことを踏まえ刑罰のみに留まらず被害者を増やさないため加害者を減らす努力を明文化すべきと考えます。

 今現在被害に苦しんでいる方のため、そしてこれ以上悲劇を繰り返さないためにストーカー規制法の改正が必要と考えます。あなたの力を貸して下さい。どうぞよろしくお願いします。



今日:雅さんがあなたを信じています

村上 雅さんは「自由民主党総裁安倍晋三様: SNSでのストーカー行為を規制して下さい」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!雅さんと116人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。