このキャンペーンは終了しました

やまゆり園をパラリンピックの採火・スタート地点にしないで下さい

2,052人の賛同者が集まりました


https://news.yahoo.co.jp/articles/10ccee3479e2d49c3ad0252dbc3b434abd5ddbfa

 『やまゆり園事件』とまともに向き合って下さい。  

 私には、やまゆり園をパラリンピック聖火リレーの採火・スタート地点にするということは、信じがたい方針なのです。 やまゆり園を聖火リレーの採火・スタート地点にすることは、犠牲者の命を軽視しているとしか見えません。

 県は「事件を風化させないためにも」と言っていますが、やまゆり園自体がショウガイシャに対して車いすに縛る・薬で押さえつける等の行為が、卑怯者の植松に影響を及ぼしているのでしょう。そんな、やまゆり園の問題は闇に葬られて、施設自体が被害者みたいな話が出来上がっていて、加害者性を覆い隠して、福祉の象徴として祭り上げようとしているのでしょう。  

 そして、『やまゆり園事件』は本質的に優性思想『健常者中心主義』が根本原因なのです。私自身、『やまゆり園事件』を考える中で自らの醜い優性思想を自覚しました。

 神奈川県は、先に述べたやまゆり園の実態をも見逃しながら、自らの醜い優性思想と向き合おうともせずに、「事件を風化させずに、差別と闘う。その姿勢を世界に示す」と恥ずかしいお為ごかしを唱えているのです。  

 そのような本質と向き合わない姿勢を許しては、亡くなれた方々や、被害にあわれた方々に、顔向けができません。

 神奈川県知事並びに職員の皆さん。以上の理由により、やまゆり園を聖火リレーの採火・スタート地点にするという恥ずべき方針は即時、白紙撤回して下さい。

 そして、障害者への施設収容主義の間違えを認め、その責任を自覚して、『やまゆり園事件』を本当の意味で『風化させない』ために、「誰もが地域で生きられる世の中にしていく」という決意を示してください。それこそが、やまゆり園があり続ける相模原から世界に表明できる姿勢です。お招きいただければ、ご一緒に考えていきたいです。



今日:裕二さんがあなたを必要としています

実方 裕二さんは「神奈川県知事: やまゆり園でパラリンピックの採火・スタート地点にしないで下さい」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!裕二さんと2,051人の賛同者と一緒に賛同しましょう。