災害時等の緊急時に困ります!私たちの命の為にも広島県の県立高校への携帯電話の持ち込みを許可して下さい!

0 人が賛同しました。もう少しで 15,000 人に到達します!


私は県内の公立高校に通う2年生です。

「学校内に携帯電話を持ち込んではいけない」

平成21年に広島県教育委員会によって決められたルールによって私たち学生の命が危険にさらされています!

 

今夏の西日本豪雨で、 私の住んでいる街では多数の方が被災されました。 先日も台風21号が日本列島を襲い、北海道では地震が発生。
全国で災害が多発しています。そんな中、警報などの気象情報を確認し、 家族と連絡を取り合おうとしても、 学校では携帯電話の持ち込みが禁止されているので、

「登下校時に何かあったらどうするのか」

そんな保護者の意見も聞いてくれません。

公衆電話を使え」

と先生方は返答するのです。 緊急時に数少ない公衆電話の所まで行って連絡できますか?

 

携帯電話が無いと危ないこの時代に、このようなルールがあるという事は、十分におかしい事だと分かって頂けたかと思います。

これ以外にもまだまだ理不尽なことが広島県内の公立高校で起こっています。その大半は携帯電話に関連するものです。

「携帯電話を学校に持ち込んではいけない」というルールが決められたのは9年も前です。時代に合わせて変えて欲しいです!

 

このご時世、携帯電話無しで生活ができるでしょうか?

命や安全に直結する問題です。誰かが事件や事故に巻き込まれる前に、私たちを助けて下さい! お願いします!



今日:無くす会さんがあなたを信じています

広島県立高校のブラック校則を 無くす会さんは「災害時等の緊急時に困ります!私たちの命の為にも広島県の県立高校への携帯電話の持ち込みを許可して下さい!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!無くす会さんと10,321人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。