動物の死にも尊厳を! ゴミと一緒に焼かないで 横須賀・動物火葬場の存続を求めます

キャンペーン成功!

動物の死にも尊厳を! ゴミと一緒に焼かないで 横須賀・動物火葬場の存続を求めます

25,810人の賛同者により、成功へ導かれました!

発信者:・ NPO法人 横須賀動物愛護協会 宛先:横須賀市長 上地克明 様

ペットも飼い主のない動物も、動物の火葬場で手厚く弔いながら見送ってきた横須賀市が、火葬場を廃止し『持ち込みされた動物は生ゴミと同じ焼却炉で焼き 遺骨の返還もしない』方針を打ち出しています

市民を含めて議論することなく、いきなりの心ない方針転換はいかがなものでしょうか

そこで私たちは

=============================

横須賀市の『動物火葬場』の稼働停止を撤回し、動物福祉の制作充実を求めるインターネットキャンペーンを行います

1 家族の一員である動物が 死んだら生ゴミと一緒に焼却されることに繋がる、『動物火葬場』廃止に反対します 

施設の稼働を継続し、『動物たちの死』を尊厳をもって迎えることができる地域の継続を強く求めます

2 ペットの死に際しても動物福祉の視点をもった『心ある』具体的な施策を求めます

===============================

趣旨に賛同いただけるみなさんのクリックをお願いいたします

賛同者の数を増やして、市民がこの問題に対してどのように考えているか 示したいと思っています

どうぞよろしくお願いいたします

NPO法人 横須賀動物愛護協会

 

 

キャンペーン成功!

25,810人の賛同者により、成功へ導かれました!