石垣島前勢岳での㈱ユニマットプレシャスによる大規模ゴルフリゾート開発「(仮称)石垣島リゾート&コミュニティ計画」に反対します!

石垣島前勢岳での㈱ユニマットプレシャスによる大規模ゴルフリゾート開発「(仮称)石垣島リゾート&コミュニティ計画」に反対します!

0 人が賛同しました。もう少しで 5,000 人に到達します!
5,000 の賛同で,このキャンペーンが メディアに取り上げられる可能性が高まります!

発信者:我がーやいまの自然環境を考える会 宛先:㈱ユニマットプレシャス

(English) 

※どうぞ最後まで署名文をお読みいただいてから賛同ボタンを押してください※

 ㈱ユニマットプレシャスによる「(仮称)石垣島リゾート&コミュニティ計画」は、石垣島にある前勢岳の北側斜面の約60%にも及ぶ広大な土地(計127.4ha)を対象に、ゴルフ場をはじめ、最高40m近くにも達する中高層ホテル6棟(客室数461)と戸建ヴィラ(58戸)、数多くのプールやレジャー関連施設を建設するものです。この計画が明らかになった当初から、森林伐採、海への土壌流出、地下水の枯渇や汚染、さらには夜間照明による光害(特に石垣島天文台への影響)など、極めて多岐にわたる深刻な問題点が指摘され、多くの厳しい反対の声が寄せられてきました。

 予定地の大部分が農地であるため、計画は長い間難航していましたが、「地域未来投資促進法」という規制緩和の法律に基づいた土地利用計画書が提出され、沖縄県は承認をしてしまいました。これにより、事業者による早期着工の動きが伝えられ、私たちは強い危機感を抱いています。

 前勢岳は石垣島の中でも自然豊かな場所で、天然記念物のカンムリワシキシノウエトカゲセマルハコガメ、夜にはヤエヤマボタルやフクロウの一種のリュウキュウコノハズクの他、美しいサガリバナの群落が見られるなど、沢山の動植物が生息しています。さらに、下流域には、ラムサール条約登録湿地の名蔵アンパルと、世界最大級のコモンシコロサンゴ群体が生息する名蔵湾が位置しており、前勢岳はそこへ流れ込む貴重な水源地の一つとなっています。

 これまで、石垣島ではあらゆる開発が実施され、陸地の豊かさが失われるとともに、海の豊かさも失われて行っています。楽園のような石垣島の美しい風景がどんどんと壊れていくことを、島に住む私たちは望んでいません。そして、カンムリワシを代表とする多くの希少種が年々生息の場を追われ、数が少なくなっていることに、罪深さややるせなさ、人間としての責任を感じています。これ以上、この豊かな自然が失われないように、私たちはChange.orgのキャンペーンを立ち上げました。

 工事着工が目前に迫る中、短期間ではありますが、9月末までに目標署名数1万筆を、最終的には10万筆目指しています。このかけがえのない自然の島、石垣島を守る為に、署名とキャンペーンの拡散に、ぜひともご協力お願いいたします

 賛同署名を持って、以下のことをそれぞれのあて先に求めていきます。

1.㈱ユニマットプレシャスに「(仮称)石垣島リゾート&コミュニティ計画」の断念を求めます。
2.沖縄県知事に土地利用調整計画の承認撤回を求めます。
3.石垣市長に地域経済けん引事業計画の取り下げを求めます。

2021年9月14日

アンパルの自然を守る会      共同代表 島村 賢正
我がーやいまの自然環境を考える会 会  長 宮城 信博

第1次集約予定 2021年9月30日 

第2次集約予定 2021年10月20日

※ご注意※署名後に寄付金で支援を促すページが表示されます。これは当会へ直接入金される寄付金ではありませんが、このキャンペーンが多くの人の目に触れるための広告費の役割を果たします。またこれらの寄付金により、Change.orgのサイトは運営されています。この署名キャンペーンを無料で立ち上げることができるのも、これらの運営費がChange.orgnに入ることで成り立っています。

当会への直接のご寄付をご希望される場合は、以下の口座へのお振込みをお願いします。

ゆうちょ銀行
記号17060 番号10299731 アンパルノシゼンヲマモルカイ

0 人が賛同しました。もう少しで 5,000 人に到達します!
5,000 の賛同で,このキャンペーンが メディアに取り上げられる可能性が高まります!