このキャンペーンは終了しました
宛先: ペットケア事業部 株式会社ヤマヒサ 

株式会社ヤマヒサ: ペットのおもちゃに動物の毛を使うのをやめてください!

ペットを飼っている多くのオーナーは毛皮に反対しています。 



そのため、ペット用品を購入する際に御社の毛皮のついたおもちゃを見て不快に思うオーナーも少なくありません。たとえ、その製品に使われている毛皮が副産物であろうと、その動物は生き物であり、毛皮を剥がされた動物であることに変わりはありません。



ペットがよろこぶおもちゃは、動物の毛皮を使わなくても、すばらしいものはたくさんあります。また、御社が毛皮製品の取り扱いをやめていただければ、毛皮製品を販売しているメーカーでは一切買い物をしない!というオーナーも、きっと御社の製品をよろこんで選んでくれるでしょう!

ぜひとも、毛皮製品の販売をやめていただき、真の「ペットと人が幸せに暮らせる社会の創造」を目指す、いのちの産業としてすばらしい企業となってください!

署名は以下の宛先へ届けられました:
  • ペットケア事業部 株式会社ヤマヒサ 


    アニマルライツセンター さんはこのキャンペーンを賛同者1名から始め、今では4,595名の賛同者を集めました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?




    今日:アニマルライツセンターさんがあなたを信じています

    アニマルライツセンターさんは「株式会社ヤマヒサ: ペットのおもちゃに動物の毛を使うのをやめてください!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!アニマルライツセンターさんと4,594人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。