キャンペーン成功!

早稲田大学の卒業式を9月にしよう!

507人の賛同者により、成功へ導かれました!


※登録されたメールアドレスに送られてくるメールを認証して署名完了です。メールの確認お忘れなく!!(Gmailだとプロモーションに振り分けられている可能性があるのでご注意ください。)

※皆様のご協力のおかげで、2020年9月に実施される卒業式に参加できる見込みになりました。ありがとうございました。もし他大学の方でこの取り組みをご自身の大学でもやってみたいと思われている方、この取り組みをもっと広げたいと思われている方がいらっしゃいましたらどうぞご連絡ください。ご協力します。

【提案内容】

中止された早稲田大学の卒業式を9月に延期しませんか?

3月25日までに1,000人集めよう!!

それ以下でも以上でも必ず田中愛治総長に提出します。

【背景と思い】

新型コロナウイルスの影響で卒業式が中止になったのは、仕方のないことです。

でも、学生生活最後の行事を中止にしたくない!

頑張って入った大学で卒業式も迎えたかった、

小学校から大学までの学生人生最後のイベントだった、

袴着たかった、

遠方に住む家族も楽しみにしていた、

最後に思い出のキャンパスで友人と写真を撮りたかった、

など卒業式をきちんと迎えたかった人も多いのではないでしょうか。

【なぜ9月なのか】

・半年の猶予があるので新型コロナウイルスも収束に向かっていると思われる

・もともと9月にも卒業式が予定されている

・今から半年後であれば社会人や院生であっても予定を立てられる

【目標と道すじ】

目指す署名数は1,000人です。

早稲田大学の学生数は約52,000人。卒業者数は約10,000人。

卒業者100人に一人の署名数は集めたいです。

【お願い】

ぜひ皆さまご協力よろしくお願いします。またSNS上で拡散いただけると大変助かります。(署名には住所の登録が必要ですが、郵便番号のみで結構です。登録いただく個人情報はこの署名運動でのみ使用します。)

また、早稲田大学が動けば他に中止という判断をした大学も動くのではないかという期待もあります。

卒業式が延期されれば、同じく中止されてしまった入学式も延期にできるかもしれません。

2011年には東日本大震災があり、2020年は新型コロナウイルスでした。いつ何時このようなことが起こるのか分かりません。3月にできなければ9月にするという選択肢が増えたら良いなと思っています。



今日:Sayaさんがあなたを必要としています

Okamoto Sayaさんは「早稲田大学の卒業式を9月にしよう!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Sayaさんと506人の賛同者と一緒に賛同しましょう。