Petition Closed

河野談話の維持発展を求める研究者の署名活動に反対します

従軍慰安婦問題に関する河野洋平官房長官談話の発展継承を求める研究者を対象とした署名運動を始め、賛同者が千三百人を超えたことが十二日分かりました。今月三十一日に記者会見を開き、日本政府に要望する予定で、賛同者はさらに増えそうです。 

 このグループは「河野談話の維持・発展を求める学者の共同声明」事務局。林博史・関東学院大教授と小浜正子・日本大教授を中心に、歴史、社会学など幅広い研究分野の学者計十五人が呼び掛け人になっています。(東京新聞より)

日本大学は日本の名前を背負う歴史ある最高学府です。韓国政府でさえ、日本政府(または日本軍)による強制性を証明できていないこの問題に対して、アカデミズムに携わる人達による、このような売国行為は卒業生として看過できません。アメリカに従軍慰安婦問題の像が建立された影響により、アメリカ在住の日本子女がいじめに合うなどの報告がされています。不実に基づく韓国女性家族部による執拗な嫌がらせから、日本の先祖と未来の子供たちの誇りを守るためにも、河野談話維持を目的とする研究者の署名活動にNO!をお願いします。

 

 

 

This petition was delivered to:
  • 文理学部 中国語中国文化学科
    日本大学


    Sakai Hiroki started this petition with a single signature, and now has 3,849 supporters. Start a petition today to change something you care about.