政治家の給与・手当の半減を求めて。 居眠りをする議員へは、税金からの給料はあげられない。

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


皆さんは、年間でどれだけの税金が政治家の給料になっているかを知っていますか?

年間で11,161,560,000円もの税金が政治家の給料になっているんです!!!

月の1人あたりの政治家の給料に直すと、1,297,000円です。

そりゃあ、消費税を増やしたりしても足りないわけです。政治家の給料を減らせば老後2000万円問題や緊急災害等の資金へ回すことができたり等日本は潤うはずです。

また、公立学校教員の採用を増やしたりする事で、鬱になる教員、過労死ラインを超える教員が減るのではと考えます。政治家の給料と公立学校教員の給料はまるで真逆で、校長でも35万円前後だと言われています。そこで、公立学校教員の給料を増額する請願も行います。【文春オンラインより

これらの事を踏まえ、日本国政府へ政治家への給与半減を求めます。

今後のより良い日本、より良い社会を作る為にも政治家の給料を減らし社会へ使うべきでしょう。

今後の日本の未来のためにもご賛同をお願い致します。