Confirmed victory

三重県志摩市公認萌えキャラクター「碧志摩メグ」の公認撤回を求める署名運動

7,763
Supporters

「碧志摩メグ」は、志摩市が認定した市の広報のための公認キャラクターですが、

17歳という未成年の設定でありながら、胸や太ももなどの表現に顕著な性的誇張表現がなされており、さらにその意図を裏付けるように、 彼女のプロフィールには身長と体重が明記され、「ボーイフレンド募集中」と書かれています。

私たちは、行政が、未成年の女性を性的なものとして表現し、市の広報のための公認キャラクターとして利用し、市役所などの多くの公共の場所で公開をしていることは問題であると考え、志摩市に公認撤回をお願いするための署名運動を行うことにしました。

すでに現地では、この表現を女性蔑視で不快だとして、宇坪伊佐子さんが発起人となり署名活動をされており 、8月14日には地元の現役・元海女や市民による309人分の署名を志摩市の大口秀和市長に提出しています。(参考資料参照)

しかし、 市は、「『女性蔑視』はあくまで個人的な感じ方の問題だ。」と 問題を小さく見せ、申し入れに応じない方針を示したとのことです。

今回の市長の対応は、市を潤すためならば、女性を性的なイメージとして搾取し、それを広報に使ってもよいというメッセージを発信していることに他なりません。

公的機関のPRは、多くの場所で市民が目にすることを余儀なくされることから、これは深刻なセクシャルハラスメントであると考えられます。

また、市のキャラクターは未成年者はおろか子どもの目にも触れるものです。

上記のメッセージを繰り返し与えることで、このような性的搾取を受け入れ、そういうものだと思い込ませてしまう危険があります。

私たちは、これは志摩市だけの問題ではなく、現在、日本中に蔓延している女性蔑視や、未成年の性の商品化といった風潮を追認するものと考えます。

セクハラ、痴漢、児童ポルノ、JKビジネスなどの社会問題が背景にある中で、行政がこうした性差別的な社会構造を支持することは問題です。

2016年には、先進国首脳会議が志摩で開催されます。

志摩市は、日本でも有数の美しい景観を誇り、優れた文化財や豊かな食文化に恵まれた、素晴らしい場所です。

私たちは世界の人々に、志摩の人々の笑顔に触れ合い、志摩の素晴らしさを体感して帰っていただきたいと考えており、そのためにも、行政主導で女性の性を搾取するようなことはあってはならないと考えております。

同意していただける方、署名のご協力をお願いいたします。

明日少女隊

 

参考資料

碧志摩メグ公式サイト
http://ama-megu.com/

今回の署名運動についてのまとめ
http://ashita-s.tumblr.com/post/127922498662/megu

萌えキャラ:「碧志摩メグ」に反対署名 「公認撤回を」
http://mainichi.jp/select/news/20150814k0000e040234000c.html

「萌えキャラは海女を侮辱」三重・志摩市に公認撤回要求
http://www.asahi.com/articles/ASH8F41HTH8FONFB005.html

公認の海女キャラ「碧志摩メグ」撤回求める 「胸を強調し過ぎ」と批判
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/150815/cpd1508151702001-n2.htm

This petition was delivered to:
  • 志摩市
  • 市長
    大口秀和
  • 志摩市観光戦略室
  • 志摩市サミット推進室
  • Maribon事業部
    三重県志摩市公認萌えキャラ作成事務局
  • 津地方法務局


明日少女隊 started this petition with a single signature, and won with 7,763 supporters. Start a petition to change something you care about.