国民の生活を守るために政府に現金一律給付を求めよう!

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


閲覧いただきありがとうございます。

この署名活動は安倍内閣、政府に「国民一人一人に現金の一律給付」を求めることが目的です。

日々ニュースなどで流れてくる日本政府のコロナウィルス対策は少なくとも我々国民の生活を真剣に守ろうとしているとは思えないようなものが多く、不安と怒りを感じている方も多いのではないでしょうか。

外出の自粛を要請するばかりで、具体的な経済支援策は実施されず、私自身このままでは日本という国が崩壊するのではないかと日々不安を感じながら生活しています。

そこで今回の署名活動を通して国民の要望を安倍内閣にしっかりと、ストレートに伝えることができたらと考えています。そもそも、諸外国に比べてもコロナウィルス対策に費やされている費用、労力が圧倒的に少なく、ずさんな対応をしてる安倍内閣に怒りや呆れを抗議するムーブメントが起きない状況に疑問を感じざるを得ません。しかしSNSでは政府の対応に不満を吐露してる方を多く見かけます。ならばその不満を実際に政府に表現するしかない、直接的な行動を起こして我々が政府に取ってほしい行動をしっかりと伝えるしかないと思い今回の署名活動を開始致しました。

私は現在就職活動中の普通の大学4年生です。経済知識にも法律の知識にも、そして政治知識にも精通してるとは言えません。しかし、知識がないからといって政府の動向に無関心、何も行動を起こさないような周囲の人間に呆れています。これでは若者が蔑ろにされてしまうのも無理はありません。日本の現状は、我々国民の大半が政治に無関心であったが故の結果だと考えています。日本政府を国民の意思で変えるタイミングは今しかないと思っています、ですので皆様のお力を貸していただきたいのです。

今回はあくまで一律現金給付を目的にしていますが、この署名活動で本当に実現したいのは直接的な国民からの意思表示で政策に影響を与えたという”前例”なんです。この活動のように国民が政府に対して意思表示をすることが当たり前になる、そんな時代へのターニングポイントにしたいと考えています。

ぜひ署名活動参加をお願い致します。

 

追記 4月6日

Twitterのアカウントの方に私個人への質問があったのでここでお答えします。

なぜこの活動をしてるのか

私の父は小さい会社の経営者です、今回のコロナウィルスによる影響で業績は深刻な悪化により最悪の場合、今私が住んでいる家を売り払う可能性が出ています。

そうなった場合新しい生活は家族離散した状態になると思います。最悪の場合のためにリスクを承知でバイトをしなければならない、しかし緊急事態宣言により休業してしまった場合稼ぎのあてがなくなってしまう…

私の現状はこのような感じです。似たような境遇の方や私よりも大変な思いをしてる方が大勢いると思っています。そして補償がなければ目の前の生活すら見えません。

だから声を上げたのです。