NHKから国民を守る党立花孝志から国民を守ろう!!

0 人が賛同しました。もう少しで 1,000 人に到達します!


目標数:987886人!!

この署名は以下の用途に利用させていただきます。

 

①    参議院懲罰委員会に対してNHKから国民を守る党立花孝志の除名または相応の処分を求める

②    YouTube Japan に対して立花孝志のアカウント停止および今後同人のアカウント作成の禁止を求める

※被害を受けるおそれがあるため、立花孝志およびNHKから国民を守る党関係者には署名名簿は絶対に渡しませんのでご安心ください。

①    に至った理由

立花孝志は「国会議員ユーチューバ-が○○をぶっ壊す」と国会議員という立場を名乗りながら数々の品位を傷つける行為を繰り返している。判例上選挙妨害に当たらない一般人の単純な一言のヤジに対し、法律を恣意的に解釈し、不当な私人逮捕をくり返すことや、自らに対し、批判的な意見を行った芸能人やテレビ局に対し、具体的な場所、日時を宣言し、「ぶっ壊す」と身体や建造物等に対して危害を加えることを宣言し、テレビ局まで支持者を扇動して押しかけ、警備の負担を増加させるなど業務妨害を行った。これらの点は放送法第3条の外部からの干渉にあたるばかりか、刑法第222条脅迫罪や刑法第234条の威力業務妨害罪にあたる可能性が高いことは言うまでもない。さらにはスポンサーである日本の一民間企業に対して不買運動を行うなど国会議員の立場で行ってよいものではないし、不買運動を中止したからといって許されるものではない。

加えて、報道されている通り株券を発行し、株主募集と欺きながら増資ではなく借入金として処理した刑法第246条の詐欺ほか、様々な違法行為に該当する行為が立花によって行われていたことに対し、弁護士が犯罪行為に当たる可能性が高いと指摘している。「集めた金に手をつけた」ことなど本人が動画上で証拠も残している。なお、立花が動画上で弁明した「返金したから詐欺行為に当たらない」という解釈は恣意的な解釈であり、受領した時点で犯行が成立していることは言うまでもない。

その他立花孝志の言動には議員としての資質を著しく欠く目に余る行為が数多くある。以上の点から国会閉会期間中の行為ではあるが、「国会議員ユーチューバ-」自称し、議員の立場を利用した行動であることから、議院の秩序をみだし、品位を傷つけていることは明らかであり、参議院規則に基づき懲罰委員会に附し、除名を求めます。

 

②    に至った理由

立花孝志は「刑法以外守る必要がない」と以前より公言しており、動画配信で肖像権やプライバシーの侵害など多数の行為を行っている。アカウントが削除された経験を持つが、反省することなく気に入らない人や企業に対し、ガイドラインで禁止されている悪口を言うだけでなく、エスカレートし、容姿に対する誹謗中傷や「ぶっ壊す」と害悪の告知を行っている。反省がみられないどころか、収益を悪用するおそれがあることは数々の行動が示している。よって YouTube Japan に対して立花孝志のアカウント停止および今後同人のアカウント作成の禁止を求めます。

以下ご協力のお願いです。可能な範囲で構いませんのでご協力お願いいたします。【2019.8.26追加】

・立花孝志およびNHKから国民を守る党についての悪事となりうる情報をお持ちでしたら tachibana_choukai@yahoo.co.jp までご連絡いただければと思います。懲罰委員会では「議院の秩序をみだし、品位を傷つける」行為、YouTube社においてはガイドライン違反になると思われる行為について匿名でも構いませんのでどんな些細なことでもお寄せ下さい。その写真、動画、ウェブサイト等の証拠があれば一緒にお知らせください。こちらで情報を精査し、書類を作成します。

・マスコミ、メディア等に署名を呼びかける予定は現時点ではありませんので、Twitter、Facebook、ブログ、LINE、メール他各種SNSを使って皆さまのさらなるシェア拡散のご協力をお願いいたします。URLを自由にコピペしてご利用ください。

NHKから国民を守る党立花孝志から国民を守ろう!! http://chng.it/7fkXK74hcf

NHKから国民を守る党立花孝志から国民を守ろう!!

・強制ではありませんが、政治家に忖度することのない正常な検察組織を取り戻し、機能させるためにもこちらもあわせて賛同、拡散いただければと思います。

卑劣な行為を行った検察官の懲戒免職(解雇)と冤罪被害者への謝罪を求める抗議の声を!