「保護者に無断」で「女児の写真を展示、販売」する、【声かけ写真展】の廃止を!

0 人が賛同しました。もう少しで 15,000 人に到達します!


【皆さんは 「声かけ写真展」 をご存知でしょうか?】

男性が街にいる普通の少女に声をかけます。そして撮影の承諾を得、その写真を展示したり、販売したりするイベントです。過去には東京都世田谷区で行われました。

公式ツイッター→ https://twitter.com/KoekakePhoto

【問題点等】

〇被写体は「学齢期以下の少女」と決められています。運営は芸術性を説いていますが、それならば、少女に限る必要があるのか疑問です。最悪、児童ポルノへのほのめかしとなる事が危惧されます。下記リンクから、どのような写真が撮影され、展示されているかの一例をご覧いただけます。

※ご参照ください。個人のブログです。

http://iks03.hatenablog.com/entry/2016/05/05/052829

〇「承諾」と言っても、判断力の熟していない子供が対象ですし、勿論社会的責任能力もありません。それを成人男性が撮影して展示したり販売したりするのは、子供への権利侵害が疑われます。

〇日々不審者による子供への声かけが行われ、世の保護者はその情報を常に気にしています。子供を完全に守る事は難しい。「撮影」とは言うが、これは「知らないおじさんの声かけ」の容認にほかならず、治安を乱す恐れがあります。

〇前回の開催地の世田谷ものづくり学校様は、このイベントにスペースを提供されました。その後数件の苦情が寄せられ、謝罪をなさっています。

※ご参照ください

https://www.huffingtonpost.jp/2016/10/07/koekake_n_12382656.html

〇主な運営の器具田研究所を紹介します。同社は、等身大フィギュアやアダルトグッズ等を取り扱っています。それ自体は違法ではありませんし、このイベントが性的である事を裏付けるものではありません。

※ご参照ください

 http://www.kiguda.net/CMS/index.php?lng=ja

〇第1回の開催で共同で運営をした、株式会社土は、アダルトサイトの運営もしていました。上と同じように、だからこの写真展も性的に決まっていると決めつけている訳ではありません。どのような業者が運営に関わっていたのかの紹介です。

https://www.buzzfeed.com/jp/eimiyamamitsu/photos

 

【解決案】

次回の開催地に大阪が挙がっています。そこで今回は松井一郎大阪府知事に、このイベントの性質と、多くの方が署名活動に賛同している事を知ってもらい、少なくとも大阪での開催を防ぐのが狙いです。

「それでは違う地域では開催されてしまうではないか」というご指摘もおありかと存じますが、人口も多く影響力の大きい大阪で中止されたとなれば、ある程度は話題性があり、拡散もされるでしょう。

それに、他の自治体で行う事がネットで告知されても、「大阪府に断られたイベント」という前例があれば、新たな開催がより行われにくくなります。

理想的な結果としては、松井知事が「これはよくないイベントだ。大阪府は決してこれの開催を許さない」との旨を発言して頂く事です。大阪府知事の言葉となれば、影響力が大きいので、期待したい所です。

ただ、署名が1人でも多く集まるだけでも価値があるものと個人的には考えています。

【今後】

私は北海道在住の中年男性です。小学二年生の娘がいます。

少女が、親のあずかり知らぬところで知らないおじさんに写真を撮られ、展示され、あまつえさえ販売されるなど他人事とは思えず、看過できません。

このイベントは氷山の一角にすぎず、世には女性軽視が自然と定着しています。それが少しずつ変わっていけばと思っています。

是非ご協力ください。



今日:久司さんがあなたを信じています

大月 久司さんは「「保護者に無断」で「女児の写真を展示、販売」する、【声かけ写真展】の廃止を!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!久司さんと11,768人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。