Petitioning 京丹後市長 and 1 other

京丹後(京都)米軍レーダー基地計画を考えなおしてほしい!

(1)近畿圏に危険が増します。
エックスバンドレーダーは、日本を守るのではなく、日本を前線としてあくまでアメリカ本土を守るための軍備です。
もしエックスバンドレーダーが建てられたら、京丹後は近畿唯一の米軍拠点となり、日本海周辺に軍事的緊張が走ったとき、近畿圏に危険が増すことになります。
イラク戦争ではレーダー基地が真っ先に攻撃されています。近くの若狭湾には原発が林立しています。

(2)強力な電磁波が発生します。
エックスバンドレーダーからは、強力な電磁波が数千キロ先まで照射されます。京丹後の計画地は、住宅地まで数百メートルしか離れていません。
行政は「立ち入り禁止区域を設ければ人体に影響はない」との見解を示していますが、生態系への影響は未知数です。京丹後が誇る豊かな自然、そして漁業への影響も心配です。

(3)「レーダーが置かれる」だけではありません。
レーダーがポンと置かれるだけではなく、米兵など約160名が配属される計画です。
沖縄をはじめとして、日本全国の米軍基地周辺で事故や犯罪が起こっています。2006年に米軍エックスバンドレーダーが配備された青森県つがる市では、米兵による死傷事件、女性宅への不法侵入、交通事故が合計9件も発生しているのです。
山田啓二 京都府知事は「基地周辺に交番を設ける」と言っていますが、日米地位協定の下では、米兵が日本で事件を起こしても、日本の警察が逮捕することはできません。

(4)一度受け入れたら廃止は困難です。
沖縄をはじめとして、日本には132ヶ所の米軍基地が存在しますが、一度米軍基地が設置されれば廃止するのは困難です。
米軍エックスバンドレーダーを受け入れた青森県つがる市には、10年間で約32億円の「再編交付金」が国から与えられていますが、10年で交付は終了します。
山田啓二 京都府知事も、国に道路整備などを求めていくようですが、交付金が終わっても米軍施設とリスクは地域に残るのです。

(5)住民への説明が足りません。
多くの住民が反対の声をあげ、話し合いを求めているにもかかわらず、中山泰 京丹後市長は、受け入れを前提として対応しています。住民の不安は払拭されていません。

Letter to
京丹後市長
京都府知事
京丹後(京都)米軍レーダー基地計画を考えなおしてほしい!

(1)近畿圏に危険が増します。
エックスバンドレーダーは、日本を守るのではなく、日本を前線としてあくまでアメリカ本土を守るための軍備です。
もしエックスバンドレーダーが建てられたら、京丹後は近畿唯一の米軍拠点となり、日本海周辺に軍事的緊張が走ったとき、近畿圏に危険が増すことになります。
イラク戦争ではレーダー基地が真っ先に攻撃されています。近くの若狭湾には原発が林立しています。

(2)強力な電磁波が発生します。
エックスバンドレーダーからは、強力な電磁波が数千キロ先まで照射されます。京丹後の計画地は、住宅地まで数百メートルしか離れていません。
行政は「立ち入り禁止区域を設ければ人体に影響はない」との見解を示していますが、生態系への影響は未知数です。京丹後が誇る豊かな自然、そして漁業への影響も心配です。

(3)「レーダーが置かれる」だけではありません。
レーダーがポンと置かれるだけではなく、米兵など約160名が配属される計画です。
沖縄をはじめとして、日本全国の米軍基地周辺で事故や犯罪が起こっています。2006年に米軍エックスバンドレーダーが配備された青森県つがる市では、米兵による死傷事件、女性宅への不法侵入、交通事故が合計9件も発生しているのです。
山田啓二 京都府知事は「基地周辺に交番を設ける」と言っていますが、日米地位協定の下では、米兵が日本で事件を起こしても、日本の警察が逮捕することはできません。

(4)一度受け入れたら廃止は困難です。
沖縄をはじめとして、日本には132ヶ所の米軍基地が存在しますが、一度米軍基地が設置されれば廃止するのは困難です。
米軍エックスバンドレーダーを受け入れた青森県つがる市には、10年間で約32億円の「再編交付金」が国から与えられていますが、10年で交付は終了します。
山田啓二 京都府知事も、国に道路整備などを求めていくようですが、交付金が終わっても米軍施設とリスクは地域に残るのです。

(5)住民への説明が足りません。
多くの住民が反対の声をあげ、話し合いを求めているにもかかわらず、中山泰 京丹後市長は、受け入れを前提として対応しています。住民の不安は払拭されていません。