裁判官のジェンダー教育及び性犯罪の厳罰化を!

0 人が賛同しました。もう少しで 75,000 人に到達します!


閲覧ありがとうございます。

女性が抵抗出来ない状況だと認められているのにも関わらず、女性が性的行為を許容している状況などこの世界に起こり得るでしょうか?

本日、3月12日飲酒をさせられ意識が朦朧としていた女性に対し、性的暴行を行なった福岡の男性会社役員に無罪判決が下るという、目を疑うようなニュースが流れてきました。

準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20190312/k00/00m/040/099000c

これは、逆の立場でも言えるのでしょうか?この判決がまかり通ってしまう今の裁判が同じ女性として一人間として恐ろしく、疑ってしまいます。

これをどうにかして変えたい。変えなくてはいけない。

*********

具体的には

・ジェンダー教育(「同意不在」は「非同意」であり、「同意」ではないという認識の徹底。等)

・性犯罪の処罰厳罰化(生涯登録制度、並びに刑法第177条の見直し<暴行脅迫要件>、構成要件の見直し等)

大きく分けたこの2つを私は求めます。

他にも具体例があればお教え頂けると幸いです。

*********

未成年でまだ詳しくもないのですが、これを問題化しなければ何も始まらないと感じました。

そこで第1にこのChange.orgさんの力をお借りして、話題になり報道でも世間でこれを長く大きく話題にし、疑問視し続けなければならないと思います。

そのためには未成年の私一人の力では何も出来ません。

多くの賛同が必要です。是非この考えに賛同して頂けたら、シェアもよろしくお願い致します。

こちらキャンペーンはまだ完璧ではありません。私情が入ってしまっていたりするかと思います。訂正や質問などで少しでもこちらをよりよくしたいです。

また支えてくださる団体様、法に詳しいかたなどいらっしゃれば

Twitter→@AI31010 までよろしくお願い致します。