“奇跡の海”を守り、自然と共に生きる持続可能な町作りを目指して!! Stop Kaminoseki NPP project in the "Sea of Miracles"

0 人が賛同しました。もう少しで 2,500 人に到達します!


【English follows】
瀬戸内海(日本)に面する上関町田ノ浦(山口県)と周辺海域はカンムリウミスズメやスナメリなど世界的に希少な生き物が暮らす“奇跡の海”です。
 1982 年に突然、田ノ浦に原子力発電所を建設する計画がもたらされました。自然の恵みを受けて暮らしてきた町の人々は、半数近くが 36 年間反対し続けています。とりわけ建設予定地からわずか 3.8km の離島に暮らす祝島の住民は、生活の場を奪われ、事故が起こっても避難するすべもないと 9 割が反対し、運動の中心を担ってきました。そのおかげで今なお工事の進捗率は 0%です。
 2011 年 3 月の福島第一原発事故を受けて、原子力発電所の新規立地などあってはならないはずです。しかし日本政府や原発マネーを期待する財界は将来的な国のエネルギー政策を立てるにあたって、計画の続行を盛り込もうとしています。
 私たちは豊かな自然を活かし、原発マネーに頼らず、持続可能な町作りを目指しています。これこそが未来の子供たちへのかけがえのない贈り物だと確信しています!
世界が原発依存から脱却しつつある現状を踏まえ、私たちは日本政府の歴史的な英断を求めます。

【要望事項】
1. 上関原発新規立地計画の中止を求めます。
2. 国のエネルギー政策において、「新規立地計画中止」の文言を盛り込むことを求めます。

呼びかけ:

  • 原発に反対する上関町民の会
  • 上関原発を建てさせない祝島島民の会
    〒742-1401 山口県熊毛郡上関町祝島 218
    TEL 090-3637-0830 FAX 0820-66-2110
  • 原水爆禁止山口県民会議
    〒753-0078 山口県山口市元町 3-49 自治労会館内
    TEL 083-922-7592 FAX 083-924-8145
  • 上関の自然を守る会
    〒742-1403 山口県熊毛郡上関町室津 1103-5
    TEL 090-8995-8799 FAX 0820-62-0710

 

Our alternative plans for future generations to a more sustainable community- development based on cultural and biological diversity and not depending on the money from NPPs.

The best-reserved "Sea of Miracles" in East Asia’s largest inland sea, the Seto Inland Sea, Japan is now severely endangered by a NPP project. Local people have long co-existed with Japanese Murrelets, finless porpoises, and other globally rare species thanks to their sustainable lifestyle based on their local knowledge and wise use of the biodiversity.
 Since the Chugoku Electric Power Company suddenly launched the Kaminoseki Nuclear Power Plant Project in 1982, about a half of the inhabitants of the municipal town have put the project to a standstill for 36 years through their enduring non-violent protests in spite of the money and the “community development” promised by the company. Among them, most Iwaishima Islanders, living at only 3.8 kilometers from the proposed site, have been the core of the protest movements because they are not supposed to evacuate during accidents in the NPP, which will definitely degrade the biodiversity of their sea, the basis for subsistence and commercial fishing.
 The Fukushima Daiichi nuclear disasters in March 2011 did not seem to discourage the Japanese Government and the business circles from constructing new NPPs. They are planning to include nuclear power as one of the base load power sources for future Japan, and plan to construct new NPPs, Kaminoseki as one of the earliest.

We urge the Japanese Government:
1) To stop the construction of the Kaminoseki Nuclear Power Plant
2) To ban the construction of nuclear power plants in the Long-term

 

Groups:

 ○Iwaishima Islanders to Stop Kaminoseki NPP Association
  Mail adress : to_kesokeso-1955_shi@kvision.ne.jp

 ○Kaminoseki Townspeople Against NPPs Association

 ○Kaminoseki Conservation Association
  Mail adress : midori.t@crocus.ocn.ne.jp



今日:上関の自然を守る会さんがあなたを信じています

上関の自然を守る会さんは「上関原発新規立地中止を求める緊急署名 Stop Kaminoseki NPP project in the "Sea of Miracles"」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!上関の自然を守る会さんと1,780人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。