キャンペーン成功!

広島ドラゴンフライズの JPBL1部参入

1,064人の賛同者により、成功へ導かれました!


2016-17シーズンから日本のバスケットボール界は統一リーグが始まります。
7月30日に新リーグ(JPBL)の川渕三郎理事長から 1 部所属チームの発表がありましたが、
残念な事に我が広島ドラゴンフライズは現段階で 1 部に所属することが叶いませんでした。
1部か2部に決まっていない15チームのうちから2~4チームが8月29日に発表されます。
広島ドラゴンフライズをこれだけ多くのファンが応援しているという勢いをJPBLの関係者に
伝えたいと考え、このたび署名活動を始めることにしました。
広島ではミニバスに始まり中学、高校とバスケットが盛んに行われています。
そこにプロバスケットボールチームが昨年生まれ、天皇杯準優勝、2014-15シーズン
プレーオフ進出と実績を残しました。
そんなチームに、ぜひとも新リーグを1部所属で迎えさせてあげてください。
大きな後押しとなる署名にご協力をよろしくお願いします。



今日:健さんがあなたを信じています

樋口 健さんは「一般社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ 理事長 川淵三郎 様: 広島ドラゴンフライズの JPBL1部参入」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!健さんと1,063人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。