このキャンペーンは終了しました
宛先: Facebook

シリア難民を侮辱するイラストが「レイシズム」であるとFacebookは認めてください。

※更新情報 Renewal information.

はすみとしこ氏は新しいイラストを載せましたが、日本に帰化した人(国籍を日本に変更した人)を侮辱するものです。つまり、新しい差別を始めたと言うことです。これは外国生まれのすべての日本人に対するレイシズムではないかと私は思います。

Toshiko Hasumi uploaded new illustration insulting people who are naturalized as a Japanese citizen(who changed their nation to Japan). It means she started new discrimination. I think this is Racism to all Japanese who came from foreign country. 
https://goo.gl/xmaQeX

「ビジネスシーンで有利、入国審査が楽々、ビザなし渡航、みんな日本人には油断、帰化一世でも国政に立候補、日本を内側から変えられる、祖国に貢献できる―――日本に尽くす気はないけれど、これが私の帰化した理由です。」

"advantage in business, immigration check is easy, voyages without visa, everyone gets careless to Japanese, naturalized Japanese can stand as a candidate of national election, I can change Japan from within and contribute to my mother country ―― I'm not gonna devote to Japan, but this is why I'm naturalized Japan."
――――――――――――――――――――――――――――――――

「はすみとしこ」氏の書いたこのイラストに対し、多くの人がいらだちを覚えております。

About this illustration that Toshiko Hasumi painted, many people feel irritated.

http://on.fb.me/1L5CtpS

https://goo.gl/JHYZd0

それとは別に、これをめぐるFacebook Japanの対応も非常にひどいものです。多くの人がレイシズムであるとして報告しているのにもかかわらず「問題がない」と言って逃げ続けています。この現状を変えるためにはキャンペーンをするしかないという結論にいたりました。

On the other hand, we're getting very raw deals from Facebook Japan. Though many people are reporting this illustration as racism, Facebook Japan is avoiding this problem while saying "No Problem." I've concluded that I must start this campaign to change this current situation.

参考に、本文と、はすみとしこ氏本人のコメントも載せておきます。

For reference, I translate the text.

「安全に暮らしたい。清潔な暮らしを送りたい。美味しいものが食べたい。自由に遊びに行きたい。おしゃれがしたい。贅沢がしたい。何の苦労もなく、生きたいように生きていきたい。 — 他人の金で。そうだ、難民しよう!」

"I want to live a safe and clean life, have a gourmet meal, go out freely, wear pretty things and luxuriate. I want to live my life the way I want without a care in the world — all at the expense of someone else. I have an idea. Why don’t I become a refugee?"

はすみとしこの世界
「ってか、あのシリア難民?ほとんど「移民」だろw

不幸にも溺死してしまった自称シリア難民のお子さん一家は、実はトルコ在住家族で、トルコ政府から無償援助を受け取っていた。パパは船には乗っていずトルコに残り、ママと子どもだけが乗船。先に母子家庭を装って難民申請→定住GETし、後からパパを呼び寄せる手筈だったのではないか、との疑い。」

署名は以下の宛先へ届けられました:


    レイシズムを認めない会 さんはこのキャンペーンを賛同者1名から始め、今では14,171名の賛同者を集めました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?




    今日:レイシズムを認めない会さんがあなたを信じています

    レイシズムを認めない会さんは「シリア難民を侮辱するイラストが「レイシズム」であるとFacebookは認めてください。」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!レイシズムを認めない会さんと14,170人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。