義務教育学校「岸良学園」を開校したい!(可決されました!)

キャンペーン成功!

義務教育学校「岸良学園」を開校したい!(可決されました!)

46人の賛同者により、成功へ導かれました!
発信者:岸良学園開校への会 宛先:肝付町議会

肝付町岸良は、豊かな山の自然と澄みきった海に囲まれた、とてもゆったりとしてほっとする温かい場所です。

新しい時代の義務教育のカタチ。義務教育学校とは、通常の小学・中学過程を1〜6・7〜9年生とし、義務教育を一貫して行う学校です。(教育法改定詳細※1)効果として、①現小・中学校が1つの組織となることでまとまり、教員数が確保できる②乗り入れ授業(※2)ができ、5・6年生は教科によって専門の先生の授業を受けられる等があります。保護者含め地域住民にも前もってお知らせをして納得し、地域全体から支持する声が多くありました。

※1 平成28年4月に学校教育法の一部が改定・施行され、これまでの小学校、中学校に加え「義務教育学校」が新たな校種として位置付けられました。※2 乗り入れ授業とは、前期過程(小学校)の教員が後期過程(中学校)の授業をしたり、その逆をしたりすることです。

10月28日におこなわれた令和2年第3回肝付町議会臨時会で否決されました。このままでは今いる児童生徒の安心安全な学校生活や十分な教育法を受けられない可能性が大きくなります。地域唯一の学校を存続させるため、再度町会議で審議して頂くよう、地域では署名活動を行っています。(PTA誌から一部抜粋)https://youtu.be/Cd-RkAEtmNs YouTube令和2年第3回臨時議会より

11/3南日本新聞 社会欄にて議員の発言について取り上げられたようです。

11/5Twitterアカウントを開設致しました!もっと身近に感じてもらう為、岸良のことや地域や子ども達のこと、進捗報告などもつぶやきます。

11/618時から岸良出張所で町議会議員との意見交換会が行われました。

11/13南日本新聞地域総合面にて意見交換会の模様も含めて取り上げられたようです。

沢山のご賛同ありがとうございました!】11/17 肝付町議会臨時議会で「岸良学園」の名で可決されました!個人情報保護の為、こちらのキャンペーンにより使用した画像、個人アカウントで使用した動画や画像は削除させて頂きました。皆様の温かい気持ちと地元住民が一丸となって行動した結果なのだと思います。自分も子供達の笑顔を守れた事を大変嬉しく思い、行動して良かったと思います。沢山のシェア・ご賛同ありがとうございました!

肝付町議会YouTubeアカウント詳細は11/17の臨時議会の動画が追加されます。ご覧下さい。

追記2021/03/24 閉校式、25日には”きしら学園”の開校式が行われました。

このページは運営様に問い合わせて削除する予定です。突如消える可能性がありますのでご了承下さいませ。閲覧して頂いた皆様本当にありがとうございました。

キャンペーン成功!

46人の賛同者により、成功へ導かれました!

キャンペーンをシェア