都立町田総合高等学校の暴力事件について、該当教師の処分減免を求めます。

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


東京都立町田総合高等学校において、50代の教師が、生徒と口論ののち、殴ったという事象が、動画撮影の上拡散され、マスコミ報道およびネット上で話題となっております。監督部署の東京都教育委員会は、この当該教師に対し厳重な処分を下す方針とのことです。

しかし、生徒らが公開した動画をみると、生徒側が暴言を吐くなど、著しく教師の自尊心を蹂躙し、激しく挑発をしたことが見て取れることから、生徒側が何らかの意図を持っていたことは明らかです。

動画撮影が予め準備されているなど、この教師を陥れる目的で誘発した疑いも強く、本来なら、生徒側が厳しい処分を受けるべき事案ではないかと考えられます。

もちろん、暴力は許されることではありませんが、教師が罠に嵌められたのでは、という見方ができる本事案において、貴職におかれましては寛大な処分に留めて頂きたく、願うものです。