このキャンペーンは終了しました

東京都内のパチンコ店廃絶

476人の賛同者が集まりました


一部パチンコ会社の収益は、朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)のミサイル代等にされています。

また、いくつかのパチンコ会社の社長は通名で、北朝鮮人で、言わばスパイです。

加えてパチンコ店が街にあることで、治安の悪化を招いています。

駐車場での幼児致死事件も後を絶ちません。

日本が再び戦火の炎に包まれる時、それはあなたの街のパチンコ店のせいかもしれません。

本活動では、これらを防止すべく、スパイ企業であるパチンコ会社の根絶のため、その第一歩として、日本の首都機能が集中している東京都内のパチンコ店廃絶を目指し、東京都へ嘆願します。

そして最終的には、東京都をモデルケースとして、各自治体がパチンコ店の廃絶を行うことで、この国から北朝鮮にお金が流れる仕組みを根絶しよう、という狙いです。

皆様ご賛同のほど、よろしくお願いいたします。

※1:集めた署名は、東京都庁及び東京都知事、および各政党へ提出し、その思いを届けます。

※2:署名の取消、及び署名提出後の破棄については、Change.orgのシステム、規約に従って適切に管理します。また、収集した連絡先について、目的外の使用を致しません。

※3:政党への署名提出は、基本的にメールを用います。



今日:正英さんがあなたを信じています

西村 正英さんは「東京都内のパチンコ店廃絶」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!正英さんと475人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。