キャンペーン成功!(認証済み)
宛先:慶應義塾大学 塾長  清家 篤 様

慶應義塾大学 休学費用減額

2,219
人の賛同者

現在、慶應義塾大学の休学費は、在学費として6万円となっていますが、別途施設費がかかります。施設費は学部によって異なりますが、最高で34万円、最低でも19万円かかります。つまり、休学費用として総額平均約30万円がかかります。そして、この施設費の詳細は、どこにも記載されていません。また、休学中とあらば、施設の利用は、通常ないものと考えられます。30万円という金額はきわめて高額で、他大学と比較しても大変高額です。

 最近では海外インターンシップや海外ボランティア、国内インターンシップ、中には起業をしている学生も増えてきました。こういった素晴らしい機会に恵まれる中で、現在の休学費用の制度は学生の選択肢や可能性を経済的な理由から狭めることになりかねません。学生の学ぶ意欲に応じて、大学も制度を変えていくべきではないでしょうか? 学生にとっても大学にとっても休学制度を充実させることは非常に有益であると考えます。

署名は以下の宛先へ届けられました:
  • 慶應義塾大学 塾長 
    清家 篤 様

    Sato Harukaさんはを賛同者1名から始め、2,219人の賛同を集め成功を勝ち取りました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?




    今日:Harukaさんがあなたを信じています

    Sato Harukaさんは「慶應義塾大学 休学費用減額」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Harukaさんと2,218人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。