藤井まな世田谷区議会議員の不適切発言に対し、世田谷区長、世田谷区議会への意見書の提出に協力下さい!!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


昨日、埼玉西武ライオンズ対福岡ソフトバンクホークス戦で試合前の打撃練習中に西武 栗山巧選手の打球がソフトバンク 柳田悠岐選手の側頭部に当たり、救急車で搬送されるという事がありました。

そして、この件について世田谷区議会議員 藤井まな は、「個人的には柳田選手は好きな選手だから、西武の栗山には怒りを感じてしまう。これくらい図太い神経じゃないと、プロではやっていけないということなんだろうか。」(原文ママ)とツイートし、真剣勝負の世界であるプロ野球で、"意図的に柳田選手に当てた"事を匂わせる様な投稿をしていました。また、その後、「自分の正直な気持ちを書きましたが、栗山選手のファンから多数のご批判いただきました。自らを戒めるためにもツイートはそのままにしておきますので、ご批判して下さい」(原文ママ)とツイート。開き直りにも思えるようなツイートをしておきながら、その30分もしないうちに、「大変、多くのご批判とツイートは消すべきだという御提言いただきましたので、先ほどのツイートは消します。申し訳ございません」(原文ママ)とツイートし、先の2つのツイートを削除しました。

あくまでも藤井まななる世田谷区議会議員は、選挙によって当選した立派なる公人。その公人たる人物が意図的に当てた訳でもない栗山選手に対し"栗山"といい、その上、怒りを覚えるとのツイートをしておきつつも30分後には周りからの指摘によりツイートを削除し、指摘をした西武ライオンズファンなどのアカウントを一方的にブロックをするという事が一政治家として果たして許されるのでしょうか。

我々、埼玉西武ライオンズファン一同はこの件についての署名及び意見書を世田谷区議会及び世田谷区長に提出したいと思っております。

この御意見に御賛同して頂ける埼玉西武ライオンズファンの方、野球ファンの皆様、是非御協力下さい!!



今日:輝翔さんがあなたを信じています

池田 輝翔さんは「世田谷区長: 藤井まな世田谷区議会議員の不適切発言に対し、世田谷区長、世田谷区議会への意見書の提出に協力下さい!!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!輝翔さんと102人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。