江戸川区の飲食店をコロナショックから救うクラウドファンディングの実現に向けて助成を求めます

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


江戸川区の飲食店をコロナショックから救うためにクラウドファンディングを実施したい

 

柏市では市と飲食店が共同でクラウドファンディングを開始しました。

https://camp-fire.jp/projects/view/250060

 

江戸川区の飲食店もまったく同じ思いです。

このままでは経営が成り立たずに倒産する店舗が出てくる可能性もあります。

そこで、市民が先払いでお店にお金を払い、新型コロナウイルスが終息したあとに飲食店に食べに行けるクラウドファンディングを実施したいと考えています。

 


一方で、クラウドファンディングの実施には掲載手数料、決済手数料、返礼品準備、その他委託費等、費用が掛かります。

その費用負担を一部の商店会が負担すると、その商店会に所属していない店舗は参加することができなくなってしまいます。

 


そこで江戸川区内の飲食店が出来る限り参加できるように、江戸川区商店街連合会や江戸川区に働きかけたいと考えています。

皆さんの署名を集めて、江戸川区商店街連合会および江戸川区に呼びかけ、クラウドファンディングを実現しましょう。

 

 

一日でも早く動き出さないと、事態はさらに深刻になっていきます。

柏市で実現できたことを江戸川区でも実現したいと思います。

皆さん、手を貸してください。

署名をお願いします。


キャンペーン発信元
★ Steak & Bar ★ HACKLE BERRY 店主 鈴木
東京都江戸川区南篠崎町3-24-5