このキャンペーンは終了しました
宛先: 内閣総理大臣 と1人の別の宛先

江戸城天守閣を復元し、日本を再生しよう!

110
人の賛同者

皆様は、かつて江戸城内(現在の皇居)に、江戸の町を一望するようにそびえ立つ高層かつ壮麗な天守閣があったことをご存知でしょうか?

江戸時代初期、初代将軍の徳川家康の時代に初めて造られたのが慶長度天守閣、その後、二代秀忠によって改築されたのが元和度天守閣、そして三代家光が建立したのが寛永度天守閣です。

江戸城天守閣は、家康、秀忠、家光、家綱の四代にわたってその威容を誇り、特に寛永度天守閣は天守台も含めると59メートル(およそ20階建てのマンションと同じ高さ)、日本史上最も高層の木造建築であると同時に日本の城郭建築の最高到達点として、江戸の町のシンボルとなっていました。しかし、その寛永度天守閣も明暦の大火(1657年)によって焼失してしまいます。その後、再建が計画され、天守台までは造られましたが、「全焼してしまった江戸の町の再建が優先。天守閣の再建は後々のことにすべし」という時の将軍後見役・名宰相として名高い保科正之の英断によって再建工事は中断されます。そして、その後の幕府財政の悪化により工事は延期に次ぐ延期を重ねたまま明治維新を迎え、現代に至っているのです。

しかし、保科正之公も再建を「中止する」とは言いませんでした。「後々のことにすべし」つまり、いつかは再建すべきと考えていたのではないでしょうか。では、いつ再建するのか。その時は、『今』と私たちは考えています。

この現代に、江戸城天守閣を甦らせることには3つの意義があります。

一つは、日本人のアイデンティティーを確立することです。今、私たちが「これこそ日本である」と考える「この国のかたち」は、江戸時代に形づくられました。勤勉の精神、祖先を敬う心、物を大切にすることなどは江戸時代の儒教教育によって育まれましたし、清潔で美しい日本建築の町並みが形成されたのも江戸時代のことです。その江戸の象徴である天守閣を再建することは、私たち日本人の精神の原点に立ち返り、歴史・文化に対する理解を深め、アイデンティティーの確立に繋がるのです。さらに、私は、この再建事業は、税金に頼らず、賛同する個人、法人、団体からの寄付金によって実現すべきと考えています。同じ志をもった多くの人々の献金によって実現できれば、「自分たちも参加・協力して造り上げた日本、東京のシンボル」となり、これもアイデンティティーの確立や郷土愛を育むことに繋がるでしょう。

二つ目は、世界最高水準の伝統建築技術を維持し発展させることです。我が国には、宮大工を始め、瓦職人、石積職人、左官職人など、日本の伝統建築技術を承継する職人(匠)が存在します。しかし、残念ながら、伝統建築物の減少によって彼らの技術は失われつつあるのです。江戸城天守閣の再建は、そうした匠に腕をふるう機会を与え、伝統建築技術の維持・発展にも役立ちます。しかも、寛永度天守閣の設計図は現存しており、木造で設計図通りに復元すれば、将来は世界遺産に登録されるだけの価値も出てきます。

三つ目は、大きな観光資源となることです。2014年、日本を訪れる海外観光客は年間1300万人を超え、今後もますます増加することが予想されています。人口減少社会を迎え内需の拡大が期待できないなか、観光立国を実現することは今後の我が国の成長戦略として極めて重要です。そして外人観光客が最も関心を寄せるのは、言うまでもなく、その国の歴史・伝統・文化です。ところが、現在の東京は「経済だけで文化がない」ともいわれるように、関東大震災や東京大空襲、そして戦後の乱開発によって伝統建築物がほとんど残っていません。寛永度天守閣は江戸文化の最高傑作(ヴィンテージ)と言われています。復元天守閣は、東京の新たな歴史・伝統・文化を象徴するランドマークとして光り輝き、我が国の観光振興の柱となることが期待されます。

復元の場所は、天守閣の基礎となる天守台が残る皇居の東御苑。この東御苑は現在も公園として一般に開放されており、再建の際に工夫をすれば皇室にご迷惑をおかけすることもありません。

いかがでしょうか? このような素晴らしい意義をもつ江戸城天守閣の復元を今こそ実現しようではありませんか! 我々の世代で復元し、次の世代への贈り物として届けましょう。どうぞ皆さま、賛同の声をお寄せください。力を合わせて夢を実現しましょう!!

※この運動は私も参加する『認定NPO法人 江戸城天守を再建する会』が主体となって推進しております。『再建する会』にもご入会頂ければ幸いです。

http://npo-edojo.org/

署名は以下の宛先へ届けられました:
  • 内閣総理大臣
  • 東京都知事

    Matsuzawa Shigefumi さんはこのキャンペーンを賛同者1名から始め、今では110名の賛同者を集めました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?




    今日:Shigefumiさんがあなたを信じています

    Matsuzawa Shigefumiさんは「内閣総理大臣, 東京都知事: 江戸城天守閣を復元し、日本を再生しよう!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Shigefumiさんと109人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。