Topic

Olympic

2 petitions

Update posted 6 months ago

Petition to 株式会社オリエンタルランド, 合同会社ユー・エス・ジェイ

ディズニーリゾート&USJ:veganメニュー導入で全てのゲストが楽しめるパークへ!

*English version is here 夢や希望を与えるテーマパーク。 その代表とも言えるのが東京ディズニーリゾート( 以下ディズニー)とユニバーサルスタジオ(以下USJ) ではないでしょうか? 東京オリンピックを控え、 外国人観光客も多く訪れるこの2大テーマパーク。 私も大好きな場所ですが、残念な点があります。 それはCSRでダイバーシティや、 環境への配慮を掲げているにもかかわらず、 この2社のテーマパークでveganメニューが無いに等しいこと です。 USJはハリーポッターのエリアに1カ所。それ以外にveganピザを食べられるところが2カ所vegan対応のメニューがあり、ディズニーについてはビュッフェならサラダバーがあるので選べば なんとかなることもありますが、サラダに3000円程度(季節により多少価格は変動)払わなくてはなりません。 チップス等のスナック程度ならあったり、コースなら対応してくれる店が1店舗ありますが、海外のようにveganマークがあるわけでもなく、あまりにも選択肢が少なく利便性もない為、 日本人の私でさえ行くたびにとても不便ですし、 楽しい気持ちも半減してしまいます。 言葉も通じにくい外国人観光客ならなおさら残念な思いをするでしょう。 日本に訪れる観光客の5%が菜食主義者。 海外では日本よりveganやベジタリアン人口が多く、普通のライフスタイルとなっています。 他の先進諸外国都市ではveganが食事をするのに困ることはほぼありませんが、 残念なことに日本は先進国のなかでも特にveganやベジタリア ンが住みにくい場所となっています。 エシカルやサスティナブルの観点から日本でも徐々に広がりつつあ るVegan(完全菜食主義者)。日本に住んでいる人の5%がベジタリアン、veganはその中で2%ほど。 たまに菜食を選択するフレキシタリアンは12%ともいわれています。 また世界中で一番信仰されている宗教はイスラム教ですが、ハラルフードが必要なイスラムの方々もveganメニューなら食べられることを考えるとveganの市場は小さいものではありません。 また、先日の温暖化に対する国連の会議でも発表されたように、 温暖化の一番の原因は車ではなく畜産です。この事実を踏まえ、 国連は地球上の人間一人一人が温暖化防止のために出来るアクションとして、肉類、乳製品等を控えることを推奨しています。 参考:「温暖化ガス排出食」の王者は牛肉、畜産分野の約80% (AFPBB News) オリンピックを控えた「おもてなし」。 国際的に急務とされる温暖化対策(エシカル、サスティナブル)、への配慮として、最低でも各レストランに1メニュー(ドリンクやスナックではなく食事メニュー) veganメニューの導入と海外の方にもわかり易いようにveganマークの導入もお願いします! 動物のため、環境のため、健康のため、宗教上の理由。 菜食になった人の理由は様々。「菜食ならテーマパークに来るな。 弁当を持ってくればいいじゃないか。」 とおっしゃる方もいるかと思います。(事実veganについて各テーマパークに問い合わせたところ、「お弁当を持参して下さい」と言われました。 日本に住んでいるならともかく、旅行客に「弁当を持参しろ」というのは酷な話。)ですが、みんなが平等に楽しめる場所こそがテーマパークではないでしょうか?( CSRでダイバーシティやサスティナブルを掲げている企業ならな おさらです。)これが実現すれば、 お客様の満足度もCSRの評価も上がることは間違いありません。常に時代を引っ張って夢を与えてくれる御社たちが、さらに楽しい場所になることを願っています!   【東京ディズニーリゾートとUSJでの食事において困った事に関するアンケートにご協力お願い致します!】 https://goo.gl/forms/Gf65RuVmGhqNBcl63  ★vegan(ビーガン、ヴィーガン)とは? 肉、魚介類はもちろん。卵、 乳製品等一切の動物由来の食品を食べない人たちのこと。 毛皮や革製品、シルクなど動物由来の生活用品も使用しない。 一方ダイエタリーveganは食べ物のみveganで毛皮や皮は 着用する人もいる。 ★ベジタリアンとは? 肉、魚介類を食べない人たちのこと。乳製品、卵は食べる。 ★フレキシタリアンとは 基本はベジタリアンだが、食事に対して柔軟な選択ができ、 時には肉や魚も食べる人。

Yamanaka Azumi
5,756 supporters
Update posted 1 year ago

Petition to 国際連合, 国際オリンピック委員会, 平昌オリンピック冬季大会組織委員会

積極的にオリンピック・パラリンピックを平和利用しよう。平昌・東京から世界へ。モスクワ五輪ボイコットを繰り返さないため休戦アピールに署名を

2018年2月に韓国で開催される平昌オリンピック・パラリンピック大会を控え、北朝鮮の度重なるミサイル発射実験や核開発の強行により、国際政治情勢は緊張を高めています。それに加えてアメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金主席との挑発的言動が一層朝鮮半島の緊張をあおっており、「平和の祭典」であるオリンピック・パラリンピックが無事に開催されるかどうか不安な情勢となっています。 このような政情に呼応し、フランスのスポーツ担当大臣も「自国の選手達を危険にさらすことはできない」という趣旨の発言をし、平昌大会への選手派遣の見合わせる事態も予想されています。  そこで、私たちは世界中のスポーツを愛する人たちやスポーツ団体に「オリンピック・パラリンピック休戦」の意義を広め、2018年平昌冬季大会が「スポーツを通じて世界の平和を」という理想を実現するために成功することを願い、その願いがさらに2020年東京大会の成功へ引き継がれていくことを強く期待して、以下のことを呼びかけます。 1.       すべての人々がオリンピック憲章に定められた「平和でよりよい世界の構築に寄与する」ためにオリンピック・ムーブメントの目的を深く理解し、スポーツの平和活用を実践しましょう。 2.       積極的に平和を求めるため、世界中から戦争、紛争、非人道的な行為をなくすために最大の努力をしましょう。 3.       2018年平昌冬季大会、2020年東京大会が「平和の祭典」として成功するために知恵を出して協力をしましょう。   呼びかけ人(五十音順・敬称略)  明石 康  公益財団法人国際文化会館理事長、元国際オリンピック休戦財団理事、元国連事務次長  猪谷 千春  国際オリンピック委員会名誉委員、特定非営利活動法人日本オリンピック・アカデミー名誉会長  岩崎 恭子スイミングアドバイザー  岡田 匡令  淑徳大学名誉教授、日本スポーツ学会代表理事  奥村 武博公認会計士、一般社団法人アスリートデュアルキャリア推進機構代表理事  小倉 和夫  公益財団法人 日本財団パラリンピックサポートセンター理事長  長田 渚左  ノンフィクション作家、特定非営利活動法人スポーツネットワークジャパン理事長  大日方邦子 一般社団法人日本パラリンピアンズ 協会副会長パラリンピックアルペンスキー金メダリスト  笠原 一也  特定非営利活動法人日本オリンピック・アカデミー会長  河合 純一  一般社団法人日本パラリンピアンズ協会会長  菊  幸一  筑波大学教授、前日本スポーツ社会学会会長  木村元彦ジャーナリスト  具志堅幸司  日本体育大学学長  小谷 実可子日本オリンピアンズ協会理事  笹田 弥生  國學院大學准教授、モスクワオリンピック体操女子日本代表  高橋 一生  元国際基督教大学教授  竹田 恆和  公益財団法人日本オリンピック委員会会長、日本オリンピアンズ協会名誉会長  田臥 勇太プロバスケットボール選手(B LEAGUE・栃木ブレックス所属)  玉木 正之スポーツ&音楽評論家  辻 沙絵  日本体育大学、リオデジャネイロパラリンピック陸上競技日本代表  津田 桂  公立小学校教諭、モスクワオリンピック体操女子日本代表  深代 千之  東京大学教授、一般社団法人日本体育学会会長  文田健一郎  日本体育大学、レスリング世界選手権グレコローマン59㎏級日本代表  細田満和子  星槎大学副学長  堀  荘一  一般財団法人日本スポーツマンクラブ財団常務理事兼事務局長  松浪健四郎学校法人日本体育大学理事長  森川 貞夫  日本体育大学名誉教授、市民スポーツ&文化研究所代表  師岡 文男  上智大学教授、上智大学オリ・パラプロジェクト企画部会長、元GAISF国際スポーツ団体総連合理事  山口 香筑波大学大学院准教授、公益財団法人日本オリンピック委員会理事、公益財団法人全日本柔道連盟監事  山下 泰裕東海大学副学長、公益財団法人全日本柔道連盟会長、味の素ナショナルトレーニングセンターセンター長  山脇 直司  東京大学名誉教授  渡邊 一利日本財団ボランティアサポートセンター理事長   活動の主旨  『オリンピック休戦』という言葉を知っていますか。初めて聞いた。初耳?! という人もいるかもしれません。  そのままストレートに読むと、オリンピックを休んで戦う、戦争をしよう……などという威勢の良いフレーズと誤解する人もいるかもしれませんが、実は真逆の意味を持った言葉で、オリンピックをするために戦いを休む。戦いを休んでスポーツをしよう、オリンピックを開催しようという意味なのです。  平和のためにオリンピックを利用しようという考え方は、古代ギリシャ時代(紀元前8世紀頃)から活用されてきました。  それだけ大昔から人々の生活には紛争や争い事が多く、悲しみや苦しみの中から何とかして平和が欲しいと願い、”エケケイリア”を生みました。それはまさに人々の生きるための知恵でした。オリンピック休戦は、ギリシャ語で”エケケイリア”と言い、”手をつなぐ”という意味があります。  オリンピックは平和の祭典です。4年ごとに互いの無事を確かめ、今を生きている幸福を味わうために大会はあります。肌の色の違いや宗教、人種を超えて互いを尊敬するためにオリンピックはあります。  オリンピック・パラリンピックを通じて世界が平和になるように署名を集めます。  まずはひとり一人が平和を願い、積極的に平和を求めることから始めたいと思います。世界中が平和となることをあきらめないために、サインをして下さい。    集めた署名は、国連事務局、IOC事務局、韓国の平昌オリンピック冬季大会組織委員会、国際オリンピック休戦財団へ、ひとり一人の声として日本スポーツ学会が責任を持って届けます。 日本スポーツ学会 オリンピック・パラリンピック休戦委員会長田渚左・波多野圭吾・田中將介・西本祥子・鈴木希人・諸藤寛人E-mail: jopta2020@gmail.com   ※署名は名前とメールアドレスを記入し、賛同!をクリックした時点で完了しております。「キャンペーン広告」や「change.org会員」など料金に関する表示がなされる場合もございますが、それらは必ずしもお手続きいただく必要はございません。

日本スポーツ学会 オリンピック・パラリンピック休戦委員会
744 supporters