Topic

オリンピック

6 petitions

Started 1 week ago

Petition to 内閣総理大臣 安倍晋三

命を守るために、サマータイムを導入しないで!

サマータイムは命を奪う 「サマータイム」は、人の命を奪うことが医学的に証明されている政策です。 人には体内時計があり(去年ノーベル賞を受賞した分野です)、これから外れて活動をすることは、様々な心身の不調をきたします。心筋梗塞、脳梗塞、肥満、癌、うつ、自殺など、様々なリスクを起こします。 睡眠における医学的権威である睡眠学会も、以前にまとめを出していますが、たとえばたった1時間のサマータイムの導入でも、導入時の最初の3日間で心筋梗塞を起こす確率が上昇し、そのリスクは5%に及びます。その他様々な致死的な健康被害が発生します。 実際にロシアでも、導入時に救急車の出動や心筋梗塞による死亡者が増加しました。そして省エネ効果などはなかったことから、サマータイムを廃止しています。 サマータイムでは睡眠も阻害されます。もしあなたがふだん朝6時に起きているとして、未明の4時にスムーズに起きることができますか? このようなことをさせると何が起きるかというと、交通事故が増えます。 さらに、睡眠時間の減少は自殺率を強く高めることも明らかになっています。(とてもよく眠り、すっきりと目が覚めた日の朝に、いきなり自ら死のうとは思わないでしょう?) たとえば若年者が8時間未満の睡眠時間しかとっていないと、自殺率が2.9倍になるということはご存知でしょうか? いつも6時に起きている高校生や大学生は、サマータイムが導入されると4時に起きることになります。(自殺率が上がらず、様々な心身の問題をきたさない)8時間の睡眠を確保しようとすると、20時に眠らなければなりません。しかし、今は大人の皆様は自分が若かった頃を思い出してください。20時に眠れますか? 日が暮れて1時間くらいしかしていない時間です。人の体は「時計を見て時間がきたから眠る」ようにできているのではありません。自然の太陽の動きに従って、「日が沈んでしばらくしたら眠くなる」ようにできています。(そして20歳前後の人は、日没後6時間後くらいに眠くなるのが普通です) また、体内時計がもともと夜型になっている「青少年の若者」と「睡眠リズム障害」の患者などもサマータイムの被害を強く受けます。世界では、「若者の早寝早起きは心身の健康に害がある」というのが医学的に広く認識されてきており、実際に、「始業時刻を遅らせることで心身の健康が改善し、成績も向上する」ことが数多く証明され、法制化の流れも盛んとなっています。 サマータイムに対応するための労働力の浪費も問題です。2000年問題で大変な騒ぎになったことを覚えている方も多いのではないでしょうか? カレンダーや時刻というのは、手元のPCから鉄道や飛行機の発着、銀行のシステムに至るまで、膨大な方面に影響を与える事項です。現在、IT業界は慢性的な人手不足です。過労死がどれだけでるか想像もできません。 たった2年間のサマータイムのためだけに何万人ものIT技術者を浪費すべきではなく、もっと生産的で、多くの人や企業のためのシステムに注力できるようにしましょう。サマータイムのシステムを作った結果待っているのは「人の死」ですが、そうでなければ、社会を便利にあるいは豊かにするシステムの構築へ、労力を振り向けることができます。 サマータイムの導入で、心筋梗塞・脳梗塞・自殺・過労死など、千~万単位の死者が出てしまう可能性があります。誤った政策は簡単に大量の人を殺しうるのです。 サマータイムの導入で最も被害を受けるであろう「睡眠リズム障害患者会」は、睡眠に悩む多くの方、そしてこの問題に関心のある社会全体の方を代表して、サマータイムの導入に反対します。 人の命を軽んじる政策を、けして導入しないでください。

特定非営利活動法人睡眠リズム障害患者会
717 supporters
Update posted 1 week ago

Petition to 青木克德 葛飾区長, 德田正久 立石駅北口地区市街地再開発準備組合理事長, 旭化成不動産レジデンス株式会社 , 一般財団法人首都圏不燃建築公社

『下町の酒都』立石を、超高層ビルのまちに変えないでください!!

   ▼“聖地”が消える!この危機に立ち上がらなければのんべえじゃない!? 葛飾区の京成立石駅周辺には、長年こう着状態となっている再開発問題があります。  立石といえばモツ焼き屋街、昭和レトロな商店街で知られ、区内外から多くの人が訪れます。そのにぎわいから「下町の酒都」や「呑んべえの聖地」などとして取り上げられることも度々です。「鳥房」「江戸っ子」「宇ち多゛」「二毛作」「ミツワ」「おでんや」などなど、のんべえ界に名をはせた名店やディープ店も数多く存在します。まずは一度来てみてください^^ https://icotto.jp/presses/9263「立石の大衆酒場を飲み歩き!飲兵衛おすすめの居酒屋16選 前述の計画は、この商店街を取り壊して、4棟の超高層ビル(北口には約125mと約75mの2棟)と広い駅前広場に変えてしまおうと言うもの。2019年度着工予定。木密地域のリスク解消などが理由に挙げられています。「呑んべ横丁」がある北口の計画が先行しています。デベロッパーは旭化成不動産レジデンスです。 http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000060/1003609/1003628/1015071.html 「立石駅北口地区第一種市街地再開発事業|葛飾区公式サイト   ▼コミュニティーも地域経済も壊される!?  私たちは、立石を愛する一人の呑んべえとして、また再開発によって地域のコミュニティーや地域経済、住民の生活が破壊されることを憂う立場から、この再開発に反対します。 立石を支える特色ある個人店は、再開発ビルでは営業を続けることができないでしょう。チェーン店ばかりになっては、利益が地域に還元されず、地域経済は衰退します。立石のような人情溢れる商店街は、地域社会をも支えています。これを一方的な消費のための施設である商業ビルに変えてしまうのは、街をつまらなくすると同時に街から人のつながりや懐の深さをも奪う行為です。防災性を高めるだけなら、共同建て替えや修復型の再開発など、様々な手法が考えられます。なにより、災害時に最も頼りになるのは人のつながりであり、それを壊す再開発ビルは、減災の考え方に逆行します。 ▼住民の手によるまちづくりを! 地権者や周辺住民による反対運動も根強く行われています。区と準備組合は、住民自治を無視した強硬姿勢を改めるべきです。20年以上前に出されながら合意形成ができていない計画を、五輪の再開発ラッシュに便乗して一気に決めてしまおうという姿勢も不誠実です。  立石のアイデンティティーともいえる飲み屋街やレトロ商店街を守りつつ、どのように防災性を高めていくか。それは、住民や商店主たち自身が、じっくりと話し合うべき問題です。再開発業者の「そそのかし」や「地上げ」のようなやり方で進めていいことではありません。近頃「レガシー」という言葉をよく耳にしますが、将来の世代に残すべきは、人情溢れる商店街か、超高層ビルのまちかどちらでしょうか。  最後に、「立石は残してほしいけど、住民じゃない者が口を出していいのか」と迷う方もいるでしょう。はっきり言います。あなたの力が必要です。再開発を推し進めようとする巨大な利権集団に立ち向かうには、住民の力だけでは足りません。ぜひ、あなたの力を貸してください。そして、下町を愛する、あるいは酒文化を愛する、あるいは巨大企業の支配に抵抗する全ての人に、この署名を広めてください! ▼要求事項 ①立石駅北口再開発の都市計画を見直し、景観やコミュニティー、「立石らしさ」に配慮した計画へと変更すること ②再開発による新たな街づくりは、住民や商店主らの主体的なかかわりの下で進めること。 ※再開発の情報や立石の日常風景を、Twitterで発信しています!チェックしてみてください! https://twitter.com/non_be_tateishi  ※準備組合、葛飾区、および下記の企業に、まちこわし再開発反対の声を届けてください!! ◆葛飾区都市整備部街づくり推進課   03-5670-3174 ◆立石駅北口地区市街地再開発準備組合  03-5672-1596 ◆事業協力者:旭化成不動産レジデンス株式会社                               https://form.afr-web.co.jp/homes/pub/fudousan/inquiry 一般財団法人首都圏不燃建築公社  03-3436-2881 ◆総合コーディネート業務:協同組合都市設計連合   03-3539-3538 ◆都市計画検討業務:株式会社日本設計    050-3139-7100 ◆商業調査業務:株式会社オーク計画研究所   03-5155-6730 ◆交通調査業務:株式会社アルメックVPI  http://www.almec.co.jp/offices/head.html ◆現況測量調査業務:株式会社小川総合事務所   03-3815-0197 ◆公共施設基本計画案作成業務:株式会社フェニックスリサーチ      03-6908-8658 ◆障害調査業務:日本アンテナ株式会社  0570-091039 ◆風環境調査業務:株式会社風工学研究所   03-3237-2811

のんべえの聖地を 守る会
271 supporters
Update posted 2 weeks ago

Petition to トヨタ自動車

車いすでの乗車に15分!? ジャパンタクシーのスロープを改善して下さい。

車いす生活者です。予約をしてトヨタジャパンタクシー(以下JPTと記載)に乗る機会がありましたが、ドライバーの話では社内でスロープ設置の研修を受けたがうまくやっても15分はかかるとの事。時間もなかったのでスロープは使わずドライバー(ヘルパー資格保有)の介助で何とか座席へ移乗しました。流しのJPTが車いす利用者を乗車拒否した事例も聞きました。 車体の横にスロープを設置するので道路状況によっては設置出来ない場所もあるでしょうし、時間がかかっては片側1車線等の混雑した道路で渋滞を惹き起こしてしまうので、乗車拒否せざるを得ない事もあると思います。   トヨタJPTのサイトでスロープ設置の動画を見ましたが、細かな手順が33回程もあり煩雑過ぎでこれでは介助者たるドライバーの負担が大きすぎ、乗車拒否したくなる気持ちも分かります。また車いす生活者の私個人の気持ちですが、この不便極まりない、ユニバーサルデザインとは言えない車に乗りたいとは思いません。 JPTが日本のタクシー標準車になり、20年の東京五輪・パラリンピックで内外から多くの車いす利用者が集まった時に、そこでJPTで乗車拒否が起きたら大問題となり、ひいては日本の恥になるのではと大いに危惧・懸念しています。 御社には「シエンタ車いす仕様車」があり、簡単な操作で車体後ろにスロープが出る形でこちらの方がユニバーサルデザインと言えます。 御社が6月のルマン24耐で初優勝・1,2フィニッシュを決められた時、豊田社長は「常に改善」とのコメントをされていましたが、まさかレーシングカーに限った事ではないでしょう。また8月3日の決算発表のTVニュース報道においては、「カイゼン」という言葉がとびかっており、海外でも「Kaizen」と表現されて、御社経営の根幹と理解しております。 そうであるのなら、JPTも前記のシエンタと同様の簡単な操作で後ろにスロープが出る形に改善していただけるのではないかと期待し、車いす利用者にとっても、ドライバーにとっても乗り易い・扱い易い、真のユニバーサルデザイン車に 仕上げてほしいと切に望んでいるところです。

中村 仁
6,325 supporters
Update posted 2 weeks ago

Petition to 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会, International Olympic Committee, 日本オリンピック委員会, 小池百合子東京都知事 , 厚生労働大臣, 農林水産大臣

東京オリンピック・パラリンピックでアニマルウェルフェア(動物福祉)のレベルを下げないで!

2020年の東京オリンピック・パラリンピック(以下東京オリンピック)は、これまでになく動物を苦しめるオリンピック・パラリンピックになろうとしています。 オリンピックの選手村や会場で提供される食事で使われる畜産物「調達基準」の動物福祉のレベルが、過去のオリンピックと比べて大きく低下したためです。 http://www.arcj.org/tokyoolympiccruelty/JP/ 世界的なイベントであるオリンピックでは、社会的責任が問われるようになっており、環境や社会、人権や動物に配慮されたイベントであることが求められるようになっています。 とくにロンドンオリンピックからは、動物への配慮が加わり、会場で使われる畜産物のアニマルウェルフェアが高められてきました。そのレベルを、東京オリンピックが下げてしまうことになります。 例えば卵の基準は ◎ロンドンオリンピック=放し飼い以上の卵(放し飼い・オーガニック) ◯リオオリンピック=ケージ飼育ではない卵(平飼い・放し飼い等) ×東京オリンピック=飼育方法の規定なし=バタリーケージ飼育の卵もOK となります。 バタリーケージ飼育は、欧米、中南米、南アフリカ、韓国など世界中が廃止していっているものであり、劣悪飼育の象徴ともいえます。 日本ではまだバタリーケージ飼育が主流となっています。詳しくはこちら → http://www.arcj.org/tokyoolympiccruelty/JP/egg/ 豚肉は、 ◎ロンドンオリンピック=妊娠ストール(虐待的な拘束飼育)禁止 △リオオリンピック=規定はないが、大手企業が自主的に妊娠ストール廃止 ×東京オリンピック=飼育方法の基準なし=拘束飼育OK となり、虐待的飼育をされた豚肉が提供されることになります。この妊娠ストールも、世界的に廃止が進んでおり、EUや米国の10州、その他世界的な大手企業の多くが廃止していっています。 日本では豚の妊娠ストール飼育がいまだに増加しています。詳しくはこちら → http://www.arcj.org/tokyoolympiccruelty/JP/pig/ 東京オリンピックは過去のオリンピックよりも、動物を苦しめ、負のレガシーを残すことになります。 さらに、東京大会の後、2024年はパリ、2028年はロサンゼルスと続きますが、その2大会ではアニマルウェルフェアは向上することが見込まれ、東京オリンピックが残すであろう【負のレガシー】は、なお一層、際立つことでしょう。 詳細のレポートはこちらから → http://www.arcj.org/files/user/data/TOC_jp.pdf オリンピックアスリートも、ケージフリー、高速飼育フリーを求めています!http://legacyforanimals.com/   東京オリンピックで世界レベルのアニマルウェルフェアを採用し、卵であればケージフリー以上、豚肉であれば拘束飼育禁止とすることを求めます。 どうか、せめて、ロンドンオリンピックやリオオリンピックで守られてきたアニマルウェルフェアのレベルを、東京オリンピックで下げないでください。 人間だけが楽しむのではなく、動物たちにも思いやりを持ったオリンピック・パラリンピックを実現できるよう、ぜひご賛同よろしくお願いします。

Animal Rights Center アニマルライツセンター
13,838 supporters