もっと自由な声をTwitterに届けるべき

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


私はTwitterで様々なツイートをしているのですが、私やフォロワー様がアカウントロックによって制限されているのを多く見かけます。

Twitterはコロナウイルスのデマを拡散するのを防ぐため、コロナウイルスに関するツイートを削除すると発表していましたが、私はをそれを知らなかったのです。その為コロナウイルスに関するツイートをしてしまい、アカウントロックがかかってしまいました。

さらにその後シャドーバン(通称:影BAN)という、アカウントロックとは別にリプライやいいね、リツイートをしても相手に通知されなかったり、私のツイートを見ることができなくなってしまう制限があります。そのせいで私はコミュニケーションを取ることができなくなってしまいました。

また同時にログインしていた複数のアカウントも同時に制限され、生活に支障も出るほどとなってしまいました。

私はTwitterを情報共有ツールやコミュニケーションツールとして考えています。コロナウイルスに関連する情報も発信することができず、影BANによってコミュニケーションを妨害するのはおかしいと思います。

中にはコロナウイルスで笑っている人もいますがそのツイートを制限し、コロナウイルスに関する情報について考えることを述べるのも制限するのもおかしいと思います。

そこで今回私が要求したいのは

・コロナウイルスに関する情報に意見を述べる権利をユーザーに与える事

・ユーザーを何もしていないのにスパムとして考えるのはおかしい為、全ユーザーの制限を全て解除すること

・コロナウイルスに関するツイートを制限するならきちんと全てのユーザーにきちんと発信する事

の3つです。

ユーザー一人一人にもきちんと意見を述べる権利はあります。Twitter社のこういった行為によって意見を述べる権利を侵害するのはおかしいと思います。

コロナウイルスによって不自由な生活を強いられてる中で、コミュニケーションも不自由にさせるのはどう考えてもおかしいです。中にはあるサイトでは有料サービスが無料で提供されているのもあります。それでもまた制限するのは自由の権利に反するのではないでしょうか?

私が望むTwitterとは180°変わってしまいました。

きっとあなたもこんなTwitterを望んでいないはずです。

こんな運営はもう懲り懲りです。使えないAI判別、異議も通してくれない…

さぁ、このキャンペーンに署名して壊れてしまったTwitter運営を変えてしまいましょう!

一票でも多くの賛成をお願いします!