一つでも多くの飲食業が生き残るために。

一つでも多くの飲食業が生き残るために。

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
発信者:カサガワ ヒロミ 笠川 大海 宛先:飲食業

金利なしの融資じゃ何の意味がない。経営者を追い込むだけ。

 

新型コロナウイルスの影響で、多くの飲食店が大幅な売上ダウン、中途半端な政府の声が行われ、このままだと倒産する店舗が多く出てくることが予測されます。まさに弊社もその候補の一つ。

もちろん弊社スタッフ一同感染拡大を防ぐため外出控えは必要なことだと飲食店側も理解しており、来店を促すこともできず、黙って耐えている状況です。曖昧な返答をするぐらいなら年封鎖をしていただき、お店をしっかり休業したい。。。

私は日本の飲食業界がとても大好きが故に素敵なお店がなくなることがとても心苦しいです。安倍晋三、小池百合子はもちろんのこと国や自治体に、飲食業界の救済の声を伝えていかなければなりません。それには皆さんの協力が必要です。

救済依頼内容は、売上減少や店舗休業の状況でも払い続けなければならない固定費(家賃)と雇用者給与の補助、その他今回の報道で突如キャンセルが出てしまった営業損害の援助です。

飲食店を利用することは楽しみにしている方、何より飲食業界側からも、多くの署名を集め、安倍晋三、小池百合子を動かすことにご協力お願いいたします。

今後、政府の決断次第では上記の内容にを変更する場合がございます。迅速に進めなければ手遅れになる状況のため、もはや手おくれになっている方々もいます。ご協力のほどお願い申し上げます。 
 
 

 

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!