豪州に慰安婦像はいらない! ユナイティング教会は外交政治問題に介入するな!

韓国系活動家グループの働きかけで、豪州ユナイティング教会のビル・クルーズ牧師は、シドニーにあるアッシュフィールド・パリッシュ教会の敷地に韓国慰安婦像を建立しようとしています。

2015年末、日本政府は韓国政府と合意し、論争となっていた「慰安婦」問題について「最終的且つ不可逆的に」解決したとして、更なる謝罪と韓国への10億円拠出を約束しました。それにも関わらず韓国系のグループは現在、慰安婦像をシドニーに建てようとしています。

この韓国系グループは、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)という組織と深い関係があります。挺対協は、日韓合意に反対し、世界中に更に「慰安婦」像を建てると公言している団体です。挺対協は北朝鮮と関係があるとして韓国政府の監視対象にもなっています。

アッシュフィールド・ユナイティング教会のビル・クルーズ牧師は、教会の敷地内にそういった問題のある像を建てるというのです。彼はyoutube動画で、韓国系の活動家のインタビューを受けて日本人は「加害者」であり、謝罪を促すために慰安婦像を人目につく公道沿いに建てると発言しています。
https://www.youtube.com/watch?v=B4MGmbPirNs

こういった韓国系団体の活動は、日本を侮辱する政治宣伝で憎悪表現以外の何物でもありません。何故、彼らの建てようとする像は日本だけを非難するのでしょう?真に女性の名誉のためであれば、朝鮮戦争時に韓国政府が国連軍に供給した慰安婦のことも入れるべきです。朝鮮戦争の元慰安婦らは、現在も賠償を求めて韓国政府を訴えています。戦争時に被害にあった女性の名誉のためであれば、ベトナム戦争時に韓国軍に残忍に強姦され惨殺されたベトナム女性も入れるべきです。彼女たちも現在韓国政府に謝罪を求めています。

こちらのリンクは韓国政府に謝罪を求めるベトナム女性達の画像です。
http://bit.ly/29Uzt2i

私たちは、豪州ユナイティング教会に豪州とは無関係の政治運動に関わらないよう強く求めます。

平和を促進し人々を繋ぐのが教会です。政治論争に介入してコミュニティを分断すべきではありません。豪州は共有、調和、協調、尊重を大切にします。私たちは、この多文化主義の豪州での生活と未来が平和であることをコミュニティの皆さんと共に願っています。

http://bit.ly/29OjWQI
このリンクの画像はベトナムにある韓国軍よる戦争犯罪被害の碑です。

<< English Petition 英語署名 >>

------------------------------------------------------------------------------

THE AUSTRALIAN APRIL 23, 2013
Uniting Church paid $2m to sex abuse victims

 

This petition will be delivered to:
  • THE UNITING CHURCH OF AUSTRALIA
  • Rev Bill Crews

    Japanese Women for Justice and Peace started this petition with a single signature, and now has 1,021 supporters. Start a petition today to change something you care about.