このキャンペーンは終了しました

TBS並びに長田龍亮氏は生活保護バッシングを謝罪してください

222人の賛同者が集まりました


3月6日(月)21:53〜22:54分にTBSで報道された「好きか嫌いか言う時間」で生活保護に関する特集が組まれていました。
しかし番組内容はあたかも生活保護を受給することを責めたり、受給者をなじったりするものと考えざるを得ません。
こうした報道は国民の世論形成に悪影響をもたらし、生活保護バッシングを強めるものであると危惧しております。

具体的には

・生活保護は簡単に「貰える」と発言する

・外国人の受給を責め立てる

・長田氏の特殊な思想をあたかも受給者全員のもののように放映する

・ライターをしたいから生活保護を受けるなどと世論を煽動する

・生活保護受給者の一部を「不届き者」と呼ぶ

・何よりも制度がおかしいとしきりに繰り返す

など書いていればきりがないほどひどいものでした。

生活保護は憲法25条で保障された生存権を守るための大切な権利です。こうした報道に怒りを感じた方はぜひ署名をお願いします

これらの声に対しTBS並びに長田氏はなんの回答もしていません。生存権はみんなのものです。こうした報道が二度と繰り返されぬよう署名をお願いします!

参考URL

http://ikemaki.jp/2526

https://news.careerconnection.jp/?p=32472



今日:雅さんがあなたを信じています

工藤 雅さんは「TBSテレビ社長 : 生活保護バッシングを謝罪して!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!雅さんと221人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。