kutoo提唱者 石川優実さんを起用し、フェミニズムによる弊害や男性差別について学べる番組を制作・報道してください。

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


今日様々な方面への圧力行為が目立つ自称フェミニスト。

最近では4月23日(木)放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」内でのナインティナインの岡村隆史さんの発言を「女性差別」として「批判」「誹謗中傷」「人格否定」等が相次いでおり、ニッポン放送と岡村さんが謝罪を発表するに至っています。

この時点で既にやり過ぎ感もありますが、岡村さんの謝罪を受けてなお

・NHK「チコちゃんに叱られる」の降板を求める署名活動

・NHK「チコちゃんに叱られる」で岡村さんにフェミニズムを学ばせる番組の制作を求める署名活動

・Twitterで「#岡村学べ」というハッシュタグの作成

等々、岡村さんをサンドバッグにした行為が続出しています。皆さん思いませんか?

これフェミニズムの名を騙る私刑ではないか?と。

 

振り返れば自称フェミニストによる炎上騒ぎは多々ありましたよね。

2020年だけでも

・転職サイト広告のモデルが胸を強調している

・みかんPRポスターのスカート描写に批判

・高輪ゲートウェイ駅AIさくらさんに批判

2019年には献血募集のイラストが炎上して「献血ボイコット」なる信じられないような活動がフェミニストにより行われました。

 

企業や個人への波状攻撃は確かに有効です。企業等が自称フェミニストの圧力に屈する割合は実に79.2%とも言われています。

今回の岡村さんの炎上も含めて、果たしてこれらの圧力や加害行為は適正だったと言えるでしょうか?


燃やすだけ燃やして、攻撃するだけしといて、誰も振り返らないなんておかしくないでしょうか?

もはやフェミニズム・ハラスメントと言えるような加害行為がSNSを通じて形成されているのは間違いありません。

そこで、これを機に自称フェミニストによる炎上の功罪を問う機会を作りませんか?

また少し先に進んで、フェミニストを名乗る人々の普段の発言を取り上げ、その正当性やミサンドリー(男性嫌悪主義)についてまで話を広げてみるべきだと思います。

 

〈希望する番組内容〉

①今までの炎上騒ぎを紹介し、ゲストの専門家が賛成・反対に分かれてコメント及びディベート。その後、番組内で視聴者参加型のアンケートを実施し、今までの炎上騒ぎ等の適正不適正のジャッジを行う。

②上記の結果を得て、これからのフェミニズムのあり方や企業に望まれる対応を話し合う。

③混同されがちなミサンドリー(男性嫌悪主義)とフェミニズムの区別をつける。その際、実際にツイートされたミサンドリー的発言を掲示する。

 

今回の件を機に、やりたい放題のフェミニズムの暴走を抑えられればいいと思います。

批判する権利は誰にでもありますが、内容の正誤を問わず「言ったもの勝ち」「クレームつけたもの勝ち」な現状を変えるべきなのもまた事実です。

賛同してくださる方は署名をお願い申し上げます。

 

なお、石川優実氏の起用を推薦するのは今の自称フェミニストの中で氏がシンボリックな存在であるに過ぎず、出演に本人の了承が得られない場合は出演は必須ではありません。

またアベプラを加えたのは、過去にABEMAニュースにおいてフェミニズムが議論された経歴があり、今回の件も積極的に取り組んでくれるのではないかという期待からです。

皆様の賛同と、下記のハッシュタグを付けての拡散のご協力をお願い致します。

この世知辛い世の中が少しでも良くなりますように。

#フェミハラ

#お前も学べ

 

提唱者:世知辛い

@wakoudo358