多くの国民は、眞子さまと小室圭さんの結婚の「破談一択」を望んでいます。早急に「破談」していただくことも求めます!

このキャンペーンは終了しました

多くの国民は、眞子さまと小室圭さんの結婚の「破談一択」を望んでいます。早急に「破談」していただくことも求めます!

3,224人の賛同者が集まりました

発信者:皇室ニュース専門チャンネル 【KEI Channel 皇室 News】 宛先:菅 義偉 内閣総理大臣

キャンペーンに賛同していただき前に、お読みください!!

● ご署名いただくと、本署名サイト「Change.org」様から寄付の呼びかけが表示されますが、KEI Channelならびこ抗議活動への寄付には一切なりませんのでご注意下さい。また、「寄付なし」でも署名としてカウントされますのでご安心ください。

● アクセスが集中しており、つながりにくくなっております。お手間をおかけして申し訳ございません。

● 賛同の際は、氏名、郵便番号、住所は正確にご記入ください。ペンネームでの署名は、受け取った側にふざけていると思われてもしまうため、除外せざるを得ません。

● 住所の入力に抵抗のある方は、「東京都世田谷区〇〇町」のように町名までご記入ください。番地やアパート・マンション名を記入しなくても大丈夫です。

●住所と郵便番号があっていない方が多く見受けられます。賛同する前にご確認をお願いいたします。

以上、よろしくお願いいたします。

 

結婚は既定路線

現在多くの国民が心を痛めている「眞子さまと小室圭さんの結婚問題」ですが、明確な説明がされないまま4年もの時間が経過しました。当事者である小室圭さんは勿論、眞子さま、お父様の秋篠宮文仁さま、そして宮内庁からの説明はありません。

圭さんについては4月8日、28枚にもわたる文書を公表されましたが、内容は多くの国民が納得できるものではなく、「金銭トラブル」についての小室家の正当性を訴えることに終始しておりました。

関係者からの明確な説明がありませんが、週刊誌などでは「結婚は既定路線」などの報道もされています。宮内庁に確認のお電話をさせていただきましたが、「結婚の予定はありません」と話はされていました。しかし、これは宮内庁からの公式の発表ではありません。

私としては結婚はないと信じたい気持ちもありますが、週刊誌での「結婚は既定路線」という報道が現状もされています。そこで、国民の明確な想いを改めて、政府、宮内庁、そして秋篠宮家に届けるために、署名活動を行いたいと思います。

 

皇族の結婚相手には相応しくない「小室家」

現在、小室圭さんの幼少期の卑劣な行為、そして母親・佳代さんの反社会組織との関係、詐欺疑惑など様々な疑惑も報道されています。これが真実であるのかはわかりませんが、もし真実だとしたら…真実ではとしても、これまで小室家が皇室や国民に向け、行ってきた不誠実な対応からも、眞子さまのお相手には相応しくありません。

万が一、眞子さまと、この小室圭さんが結婚する事態となれば、今後皇室内にとどまらない、日本全体を巻き込む程の大きな問題の引き金になる可能性もあります。当然、今後の皇位継承問題にも影響が出てくることを考えると、このお二人の結婚を日本国民として許すことが出来ません。

週刊誌で行われた、この問題についてのアンケート結果でも、多くの国民が反対をしています。しかし、政府や宮内庁は、これを「国民の総意」としておらえておりません。(総理官邸にお電話をした時に、担当者から「国民の意向」として捉えられない意向を示されました)

 

#KK破談一択

そこで、この結婚問題に対する国民の反対する想いを「国民の総意」と認識していただくために、皆様のお力をお貸しください。このキャンペーンは「#KK破談一択」をキーワードに#ツイッターデモと合わせて行っていきます。

何度も言いますが、多くの方のお力をお貸しください。

 

私が求めること

■ 眞子さまと小室圭さんの結婚は「破談一択」

このキャンペーンは終了しました

3,224人の賛同者が集まりました